ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

リゾート柄、ビビッドカラー…夏に恋するネイルデザイン4つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏にぴったり♪2016夏っぽさを出すには?

いよいよ夏本番!
夏にはいろいろなイベントが盛りだくさん!
花火大会、バーベキュー、お祭りとオシャレをしてお出かけしたくなりますね。
そこで今回は、夏にぴったりの海やイベントにして行きたくなるネイルをご紹介したいと思います。
季節感を出してビビッドカラーで元気に表現してみて。
夏には夏の色、冬には冬の色をイメージするカラーがありますよね。
「いかにも」といった取り入れ方には注意しながら、夏のモチーフ、貝殻、ヒトデ、パイナップルなど、フルーツ柄も2016年っぽくて可愛いですよ!

 

旅行気分がアップする♪リゾート柄ネイル

少し前から、リゾート柄もトレンドです。
まさに今の季節しかできない、すぐにハワイにでも行ってしまいたくなるようなサンセットのネイル。
ヤシの木をあしらったアートをプラスすると、さらに気分もアップ♪
旅行に行く前などにされるお客様も多いですよ。

 

思い切って、ビビッドカラーのフラワー柄も◎

南国のフラワーをギュッと詰め合わせたような花柄。
2016年は大柄のお花がトレンドなので、ドーンと思いっきり取り入れてみて下さい。

 

大胆なパーツやキラキラも、夏だからできるデザイン!

そしてキラキラ。
夏の太陽を味方につけて、外に出かけた時に手元がキラキラと光っているだけで気持ちが上がります。
ラインストーン、Vカットストーン、オーロラのホログラム。ホログラムだと表面がフラットでオーロラのように光ります。
今は好きな大きさにカットして使えるので、用途に応じてお好みでポイント使いしてみて下さい。
ちょっとやり過ぎかなって思っても季節が許してくれるので、夏は思いっきり弾けてみて下さい。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP