ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Reebok CLASSICの国内初の直営店「リーボック クラシックストア 原宿」が1周年! アニバーサリー商品やアーティストを起用した特別展示などコンテンツが盛りだくさん

DATE:
  • ガジェット通信を≫


「リーボック(Reebok)」の歴代の名作を中心に展開するカジュアルライン「Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)」初の直営店「リーボック クラシックストア 原宿(Reebok Classic Store Harajuku)」のオープン1周年を記念して、7月8日(金)から8月7日(日)までキャンペーンが実施される。

リーボック クラシックストア 原宿は、ストリートシーンに数々の影響を与えてきたリーボック クラシックの魅力、世界観が詰まった日本で初めてとなるコンセプトショップとして、2015年7月10日にオープン。この度、オープン1周年を記念して、7月8日(金)から8月7日(日)までの期間中、さまざまな記念商品の発売やスペシャルイベントを実施。
 

FURY ADAPT


FURY ADAPT


Instapump Fury OB

1周年記念アイテムとして、90年代を象徴する通称“ベクター”と呼ばれるロゴをデザインしたTシャツとジムサックを7月8日(金)より発売。また、リーボック クラシックが提唱するFAME(※Fashion/Art/Music/Entertainmentの頭文字)を表現するイベントとして、オランダ・アムステルダムより日本のストリートシーンでも「デルタ(DELTA)」の名称で知られるアーティスト「ボリス・テレゲン(Boris Tellegen)」を招き、店舗外壁へスペシャルな装飾を行うとともに、店内にも彼の作品を展示する。


CLASSIC STORE TEE


CLASSIC STORE GYM SACK

また、1周年にまつまわるモノをSNSへ投稿した人先着100名に、ボリス・テレゲンがデザインした非売品のスペシャルTシャツプレゼントや、期間中に来場した人全員に1周年ロゴが入ったうちわのプレゼントも。さらに、キャンペーンの初日である7月8日(金)からは、秋冬シーズン限定モデルのスニーカーも発売も開始される。

オープン1周年を迎えて盛り上がる「リーボック クラシックストア 原宿」から、目が離せない!

■「リーボック クラシックストア 原宿」オープン1周年 キャンペーン
開催期間:2016 年7月8日(金)~8月7日(日)

<1周年記念アイテム>
・CLASSIC STORE TEE
サイズ:XS, S, M, L, O, XO 
価格:3,990円(税抜・自店販売価格)

・CLASSIC STORE GYM SACK
サイズ:Free
価格:2,990円(税抜・自店販売価格)

<シーズン限定アイテム>
・FURY ADAPT
サイズ:23.0cm~30.0cm
価格:12,990円(税抜・自店販売価格)
カラー:ブラック/ハイパーグリーン/レッドラッシュ、ブレーズンベリー/ブラック/ホワイト
・Instapump Fury OB
サイズ:23.0cm~30.0cm
価格:19,000円(税抜・自店販売価格)
カラー:ネイビー/エクセレントレッド/ホワイト

<店舗情報>
Reebok Classic Store Harajuku(リーボック クラシックストア 原宿)
住所:東京都渋谷区神宮前 6-14-7 ME ビル
電話番号:03-5778-4354
営業時間:11:00~20:00(7月8日(金)は17:00に閉店)
定休日:不定休

リーボック 公式サイト
http://reebok.jp/

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP