ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香り成分「シネオール」には夏バテ・疲労回復に最適!暑い夏を乗り切る、新生姜パワー

DATE:
  • ガジェット通信を≫

薬効の高い香味野菜としておなじみの「生姜」。
一年中いつでも手に入る食材ですが初夏になるとお目見えする先端が薄い紅色をしているのが「新生姜」今だけ限定の特別なモノ。

夏が旬の新生姜を味わってみませんか!

 

生姜と新生姜

通年私たちがよく食す茶色い皮で中が黄色の生姜は「ヒネショウガ」と言い硬めで繊維質、辛味が強いのが特徴です。薬味として使われることが多いですね。秋に収穫され2ヶ月程度貯蔵されてから出荷されます。

新生姜はタイプが2つ。秋に収穫し、すぐに出荷される生姜。そしてこの時季オススメ。夏の早いうちに収穫され、先端が薄い紅色で8月くらいまで出回る今が旬の生姜です。

新生姜は皮が薄く繊維が柔らかめ。辛味が少なく爽やかな味わいです。生姜の辛味が苦手という方でもみずみずしい新生姜は食べやすいと言われています。

生姜と新生姜は栄養面で大きな違いはありませんがせっかくですから今しか味わえない新生姜をどんどん利用しましょう。

 

生姜の魅力

生姜はどんな食材にも合わせやすくジンジャーエールやジンジャークッキー、ジンジャーティーなどその風味も人気のひとつ!そして生姜に含まれる優れた栄養と効能が魅力です。

・身体を温めてくれる「ショウガオール」
血液の循環を促し身体を温めてくれる効果があり、冷房により冷えた身体を中からポカポカにしてくれます。また新陳代謝を活発にし発汗作用を高める効果もあります。

・香り成分「シネオール」
食欲を増進する働きがあり暑さでの夏バテ解消・疲労回復に役立ちます。

・辛味成分「ジンゲロール」
強い殺菌作用があり食中毒防止に効果大!お弁当を作ったら是非生姜を添えてくださいね。また血の巡りを良くしてくれるので血行不良による肩こりやむくみ改善にも効果的です。

このジンゲロールという成分を加熱すると…「ショウガロール」や「ジンゲロン」という成分に変化するんです。抗酸化作用を持つジンゲロンは老化を予防してくれ美エイジングに期待大ですよ。生姜を加熱するお料理に使うといいですね!

また、新生姜がたくさん出回っているときに「甘酢漬け」を作っておけば長い期間味わうことができます。新生姜で作るとピンク色のキレイな甘酢漬けに!

 

手軽にできる「新生姜の甘酢漬け」

新生姜…200g

酢…200cc

砂糖…大さじ5

塩…少々

新生姜の皮を薄くそぎ落とし、輪切りにする。

*酢・砂糖・塩をひと煮立ち。

容器に新生姜を入れ*を合わせる。冷ましてから冷蔵庫へ。

 

優れた栄養と効能が魅力の生姜。女性は進んで取り入れて行きたいですね!
生姜とは違う新生姜の食感・味を楽しみながら、夏の暑さを乗り切ってくださいね。

 

ライター:富岡 浩美 [フリーパーソナリティー・ベジフルビューティーアドバイザー]

富岡 浩美 ♪ケ・セラ・セラ♪ (http://hiroming.exblog.jp/)
日本野菜ソムリエ協会 (http://www.vege-fru.com)


関連記事リンク(外部サイト)

お酒にチョコレート、携帯アプリ。やめたいのにやめられない『依存』から脱出する方法
悩める女性に告ぐ!生理前のけだるさとイライラを乗り切る驚きの方法とは?
PMSやむくみ対策にも!旬の「さくらんぼ」のビューティーパワーがスゴい!
ジメジメ…ベタベタに負けない!梅雨の時期でもメイクを崩さないコツ
真夏の夏バテ対策にかかせいないのは、やっぱり「ナス」!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。