ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、UFS 1.0準拠の256GB Micro SDカード「Samsung 256GB UFS Card」を発表、性能は内蔵ストレージ並み

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung は 7 月 7 日、JEDEC の Universal Flash Storage(UFS) 1.0 規格に準拠したインタフェースを備える 256GB の Micro SD カード「Samsung 256GB UFS Card」を発表しました。UFS 規格ではシリアルインタフェースを採用しており、全二重通信も可能なので、典型的(UHS-I)な Micro SD カードよりも読み書きの性能が高いと言われています。Samsung の発表によると、Samsung 256GB UFS Card と典型的な Micro SD カードの性能比は、5 倍のシーケンシャルリード(530MB/s)、2 倍のシーケンシャルライト(170MB/s)、20 倍のランダムリード(40,000 IO/s)、350 倍のランダムライト(35,000 IO/s)。UFS Card には 256GB のほか、32GB、64GB、128GB モデルもあります。Source : Samsung

■関連記事
トラストバンク、ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」の公式Androidアプリをリリース
IIJ、MVNOサービスのオプションサービスとして「music.jp」の提供を開始
スクエニ、「ファイナルファンタジー VII」のAndroid版をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP