ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏フェスのヘアスタイルに♪パステルカラーのアフロはいかが?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海外のフェスはオシャレな人が集まるイベント

2016年も8月の下旬にNYのブルックリンで開催されるAFROPUNKフェス。
元々は黒人のアンダーグラウンドで活動するPUNKやROCKミュージシャンやそれを愛する人々のためのフェスだったのですが、個性的でオシャレな人達が集まるイベントとして近年有名ファッション誌や、NYだけではなくパリや今年はロンドンでも開催されるなど、音楽プラスファッションが好きな人達にも注目されるフェスに急激に発展してきています。

 

ファッションもヘアも最先端!

もちろんヘアも最先端! ナチュラルヘアをハイブリーチしてパステルアフロにしたり、去年は実際にフェスに行ってみましたが、前回のブログで紹介した毛糸のFAUXLOCSをしている人がかなり多かったですよ。とにかくカラフルでかわいかったです。

 

ブラックヘアのナチュラルヘアって?

ここで解説!
ブラックヘアのナチュラルヘアとは、ストレートパーマや縮毛矯正などケミカルを使用してないナチュラルな状態のカーリーヘアのことを言います。
近年は今までのケミカルを使って傷んだ髪をビッグチョップ(バッサリ切ること)して、ナチュラルカーリーまたはアフロに戻している黒人女性が増加中。
そのナチュラルヘアのプロテクティブスタイル(髪を傷めずにすむスタイル)として現在ブレイズやフォーロックスなどが流行っているのです。
2016年はユニコーンカラーが大流行です! フェスにパステルカラーのアフロはいかがですか?
次回はアメリカで大人気のセレブリティヘアスタイリストTokyo Stylezの“レースウイッグ作りWorkshopに潜入”レポをお送りします。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP