ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

7種の具材が入った紫陽花めし

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

7月6日放送の「歴史の道歩き旅」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、東京都府中~神奈川県鎌倉までの鎌倉街道を歩きながら、日本最大級のものを目指す旅の中で、大鶴義丹さんが「鎌倉五山」(神奈川県鎌倉市)を訪れた。JR横須賀線北鎌倉駅から徒歩5分ほどにあるけんちん汁の専門店。

「紫陽花セット」とは、紫陽花の花が7色に変わるということから、ごぼう、たけのこ、こんにゃくなどの7種類の具材を入れた炊き込みご飯がついたセットだ。セットに付いてくるけんちん汁は、昆布だしのスープに、豆腐やダイコン、ホウレンソウなど8種の具をゴマ油で炒めたものが入ったボリュームのある汁物だ。
まずはセットのメインともいう紫陽花めしからいただいた大鶴義丹さんは「ちょうどいいね。優しさと味がね。出汁がしっかり出てるね」、けんちん汁には「しっかりしただしで、柚子がちょっと。野菜のいろんな出汁が絡み合っておいしいですね」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:鎌倉五山(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:鎌倉のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:鎌倉×和食のお店一覧
だしの旨味を凝縮した「冷やしラーメン」
吸血鬼の伯爵が出迎えてくれるレストラン

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。