ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

お食い初め当日なのに、鯛がない!近所のスーパーを4件もハシゴして手に入れたのは…

DATE:
  • ガジェット通信を≫

次女が生まれて、明日で100日目。

お食い初め用の食材を買いに、子供たちを連れて近所のスーパーへ行きました。

蛤の代わりにアサリ、海老、煮物用に蓮根や里芋、メーンの焼き魚に小ぶりな鯛を探しました。

買い物は順調に進みましたが、近所のスーパーには鯛が置いてなかったので、もう一件別のスーパーへ行くことにしました。 関連記事:親になって初めて知った「お食い初め」、自宅で祝って赤ちゃんもリラックス

2件目のスーパーに着き、まっすぐ鮮魚売り場へ行きましたが、残念ながらここにも鯛はいませんでした。

「う~ん、困ったなぁ。お魚屋さんに行けば、売ってるかなぁ。だんだん疲れてきたなぁ。」

当時1歳9ヶ月の長女の機嫌をとりながら、車に乗ったり降りたり、赤ちゃんをおんぶしたり抱っこしたりしていたら、鯛のためにお店をハシゴするのが大変な事のように感じてきました。

でも、長女のお食い初めの時には、「可愛い顔のいいサイズの鯛があって、テーブルが華やかだったもんな~」なんて思い出して、「よしっ!もうひと踏ん張り頑張ってみよう!」と気合を入れ直し、3件目のお魚屋さんへ向かいました。

駐車場からけっこう歩いてお魚屋さんに到着したものの、ここにも鯛の姿はなく、ため息が出ました。

もうこうなったら、鯛を見つけるまで家には帰らないぞ!と変なテンションになり、スタスタ車に戻って4件目のスーパーへ。

1日で、こんなにスーパーをハシゴするのは初めてです。

なんと、このスーパーでも鯛には逢えませんでした。ショックを受けつつ時計を見たら、もう16時過ぎです。

夫が仕事から帰ってくる18時頃までに家事を済ませなくてはいけないので、代わりの顔の可愛いお魚を買い、無念の帰宅となりました。

仕事から帰ってきた夫に今日の出来事を報告すると、別に鯛じゃなくてもいいじゃん!祝ってあげたい気持ちが大事!と言ってもらえたので、ホッとしました。

ホッとしたら今度は歯固め用の石を用意し忘れていることに気付き、慌てて庭に出て、ちょうどいい形の小石を拾いました。

翌日、午前中からあれやこれやと支度をして、夕方にようやくお祝いの準備が整いました。

お魚は、鯛に比べると少し地味でしたが、お皿に葉っぱを乗せて飾ってあげたら十分素敵なご馳走になりました(味も良かったです)。

これから先、子供たちの成長と共に様々なお祝いがあると思いますが、夫の言う通り、物こだわらず、気持ちで盛大にお祝いしてあげたいと思いました。 関連記事:「お食い初めはやらないの?」 義両親に催促され、低コストでなんとかすることに! ~お食い初め奮闘記~

著者:coomai

年齢:30歳

子どもの年齢:2歳と0歳

2013/10月に長女、2015/4月に次女を出産しました。毎日すくすく成長してくれる子供たち、可愛すぎて幸せです。育児は決して楽なことばかりではありませんが、人生の中で、まさに今しか経験できないスペシャルな時間なので、感謝して楽しませてもらいます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

七夕はベビーも甚平でパチリ☆ 赤ちゃんのイベント服は、季節の行事に活用が◎
おめでとう1歳!工夫を凝らした離乳食とケーキではじめての誕生日パーティー
はりきった息子の「百日祝い」。衣装替え自由な記念写真はついつい何枚も買ってしまいます!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP