ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Google、7月の月例セキュリティパッチを公開、Nexus向けのファクトリーイメージも公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Google は 7 月 6 日(米国時間)、2016 年 7 月のセキュリティパッチと Nexus デバイス向けのファクトリーイメージを公開しました。7 月のセキュリティパッチでは、MediaServer や OpenSSL などで発見されたリモートでコマンドの実行を許してしまうバグをはじめ、チップセットや USB などのハードウェアドライバで発生した権限昇格バグなど、50 件の脆弱性を修正しています。修正箇所はいつもより多いようです。今月のセキュリティパッチは修正内容に応じて、「2016 年 7 月 1 日」版と「2016 年 7 月 5 日」版があります。前者は部分的な修正を実施したもので、後者はフルバージョンになります。Nexus デバイス向けのアップデートは 6 日より順次リリースされることになっていますが、一部の Nexus にはファクトリーイメージも公開されているので、手動でのアップデートも可能です。アップデート後のビルド番号は「MTC19X」「MTC19Z」「MOB30O」です。Source : GoogleファクトリーイメージSource: Google、ファクトリーイメージ

■関連記事
Now OnTapに翻訳機能と関連情報検索機能が追加
シャープの海外モデル「AQUOS P1」のハンズオン動画
Samsung、Galaxyデバイス向けに7月のセキュリティアップデートを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。