ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

淡路島からさらに島へ!「沼島(ぬしま)」のパワースポット案内【兵庫】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

パワースポットが沢山ある、鱧(はも)の聖地兵庫県淡路島の「沼島(ぬしま)」をご紹介します♪

淡路島の南方に浮かぶ沼島は周囲10kmの小さな島。船でしか行けない島には、神々が造った最初の島だという今も国生みの伝説が残る沼島にはパワースポットが点在しているんです!

鱧すき発祥の地と言われている豪快な鱧料理とパワースポットを巡って、島の力をおすそ分けしてもらいましょう。

この週末は、沼島でパワースポット巡りをしてみませんか?

自凝神社

イザナギとイザナミの神にしあわせを願うお詣りを。

まっすぐに伸びた130段の階段を登って神殿をめざそう!

厳かな雰囲気が漂う神殿には二神の絵も祀られる

天地創造の神・イザナギとイザナミの二神を祀り、山全体が「おのころさん」と呼ばれる御神山。自然遊歩道のため歩きやすい靴がオススメ。 自凝神社(おのころじんじゃ)

TEL/0799-57-0146(沼島八幡神社)

住所/兵庫県南あわじ市沼島南区

営業時間・定休日・料金/拝観自由

アクセス/船:沼島汽船場より徒歩30分

「自凝神社」の詳細はこちら

沼島八幡神社

樹齢200年の大樹が茂る島の人々の聖域。

昔の沼島の生活をうかがえる貴重な絵馬13額も必見

神社創建前から守り続けられた神聖な森

海の安全と豊漁を守る歴史ある神社。神社の森には樹齢200年を超えるスダジイなどが生い茂り、圧倒的なエネルギーが今なお満ちる。 沼島八幡神社

TEL/0799-57-0146

住所/兵庫県南あわじ市沼島2522-1

営業時間・定休日・料金/拝観自由

アクセス/船:沼島汽船場より徒歩10分

「沼島八幡神社」の詳細はこちら

沼島おのころクルーズ

地元漁師さんの船に乗り神話スポットを巡ろう。

約30mの高さがある男性神の岩「上立神岩」。中央にあるハートのくぼみを見つけたら恋が叶うかも!?

神々が造った最初の島だという国生みの伝説が残る沼島。漁師さんの船で、海岸にそびえ立つ神話ゆかりの奇岩を巡りながら島1周をクルーズ! 沼島おのころクルーズ

TEL/0799-57-0777(沼島観光総合案内所 よしじん)

住所/兵庫県南あわじ市沼島2400(待ち合わせ場所)

営業時間・定休日/事前予約制、要問合せ

料金/2名までの場合1人3000円、3~5名:1人2500円

アクセス/船:淡路島土生港より定期船で沼島まで10分、沼島汽船場より徒歩7分

「沼島おのころクルーズ」の詳細はこちら

※この記事は2016年5月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

巨大遊具で楽しむ?それともバーベキュー?遊び方無限大の0円スポットを紹介【青森】
街歩きのお供にも◎♪地元で大人気のテイクアウトグルメ8選【栃木】
【夏スポットベスト50・新潟県】 夏の予定はなじらね?新潟のアツい夏をエンジョイ!!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP