ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

大量トッピングできる「冷やし中華」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月5日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、夏だからこそ食べたくなる「冷やし中華」の個性派メニューと復刻した懐かしい味などを特集。やない由紀さんが「千里眼」(東京都目黒区)を訪れた。

こちらは一日200杯売れるという冷やし中華を提供しているラーメン店。とんこつ醤油ラーメンが人気のお店だが、夏が近くなると冷やし中華を求めてお客さんが行列を作っている。

麺の上に大量のトッピングがされたお店の冷やし中華を見てやない由紀さんが「うあ!なんだこれ!これが冷やし中華?確かにこれ冷やし中華の概念が変わりますね」と驚いた様子でコメント。お店ではトッピング6種類を無料で提供している。
一番人気「野菜マシ・辛揚げ・ガーリックマヨネーズ」の3種類のトッピングで注文した「冷やし中華」(850円/税込み)をいただいてやない由紀さんが「おいしい!シャキシャキ!まったく酸っぱさがなくて、醤油とかニンニクをベースに複雑なコクのあるタレになっています」と絶賛コメント。元イタリアンのシェフである店主が作るさっぱりしつつもコクのあるタレがおいしさの秘密だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:千里眼 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:代々木上原のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:代々木上原×ラーメン・つけ麺のお店一覧
大量トッピングできる「冷やし中華」
老舗の人気冷やし中華

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP