ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

映画『彼岸島 デラックス』師匠編特報を解禁 声は石橋蓮司

DATE:
  • ガジェット通信を≫

松本光司さんによる人気コミックス『彼岸島』(シリーズ累計700万部)原作の映画『彼岸島 デラックス』が10月15日に公開されますが、その特報映像で師匠にフューチャーしたものが解禁されました。

【関連:東大医学部卒の医師が徹底的にこだわった実写ドラマ「彼岸島」OP映像】

「師匠」は主人公の宮本明と兄の篤の「師匠」と呼ばれている、シリーズの中でも人気の青山龍ノ介。特報映像とともに、吹き替えをベテラン俳優の石橋蓮司さんが担当していることも解禁されました。
師匠は、身長262cmで体重198kg。特技は丸太振りという人間離れした怪力の持ち主。特報での風になびくロングヘアと最高にキレのあるアクションは必見ですよ!

『彼岸島』は600年前より吸血鬼伝説が残り吸血鬼や邪鬼(おに)と呼ばれる巨大で異様な化物がはびこる孤島・彼岸島を舞台に繰り広げられる物語。島民は絶体絶命の窮地に追い込まれ、人間として生き延びるか感染して吸血鬼と化すのかが緊張感たっぷりに描かれている作品です。

関連記事リンク(外部サイト)

『カードキャプターさくら クリアカード編』連載開始号が完売した「なかよし」 8月号を発売開始
今最も話題の漫画『私の少年』1巻発売するも店頭即品薄に 発売半月で4刷決定
『不機嫌なモノノケ庵』舞台化決定 アニメ放送期間中に上演

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP