体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy S IIなどWVGA解像度の端末で最適表示されるXperia 2011年モデルのランチャーアプリが公開中

解像度がWVGA800(HDPI)端末で最適表示されるようにサイズが調節された2011年Xperiaスマートフォンのランチャーアプリ(Xperia Arc Launcher 2.0)が公開されています。基となったランチャーアプリは最新の「 2.0.A.0.22」バージョンのものです。アプリ一覧からのアプリの個別削除も可能となっています。Galaxy S IIやNexus Sなど解像度WVGA(800×480)の端末で使うと上図のような感じで表示されます。XDAのスレッドではランチャーアプリのほか、メディアショートカット、写真とムービー、デジタル時計、トグルウィジェット(Wi-Fi、BluetoothなどのON/OFF)、ステータススイッチ(電源管理ウィジェット)など、Xperiaスマートフォンに搭載されている各種ウィジェットも公開されています。Source : XDA


(juggly.cn)記事関連リンク
HTCのエントリー向けAndroidスマートフォン「HTC Explorer」が発売、価格は2万円以下
NTTドコモ、Xperia arc SO-01C、Xperia acro SO-02C、Xperia ray SO-03CのAndroid 2.3.4へのバージョンアップとXperia SO-01Bのエリアメール対応の実施を案内中
2画面・スプリット型キーボード搭載の「LG DoublePlay」が米国で発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。