ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、Xperia arc SO-01C、Xperia acro SO-02C、Xperia ray SO-03CのAndroid 2.3.4へのバージョンアップとXperia SO-01Bのエリアメール対応の実施を案内中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモがXperia SO-01B、Xperia arc SO-01C、Xperia acro SO-02C、Xperia ray SO-03Cについての機能バージョンアップについて案内を出していたようです。Xperia SO-01BについてはOSのバージョンアップはなくエリアメール(緊急地震即超機能)の対応のみ。それ以外の機種についてはAndroid 2.3.4へのバージョンアップ、海外版にも提供されている新機能の追加(次のリスト)、エリアメール対応、Wi-Fiテザリング対応(Xperia arc、Xperia acroのみ、rayは対応済み)。Xperia acroについてはワンセグ音声をBluetoothヘッドホンでも聴けるようになるようです。 フロントカメラ搭載端末のみGoogle Talkのビデオ通話機能 ”Facebook inside Xperia”がバージョンアップ 3Dスイングパノラマをサポート(Xperia PLAYは除く) 16倍デジタルズームをサポート。 T9トレース入力をサポート DLNAアプリのバージョンアップ スクリーンショット機能をサポート。 USB-OTG(USBキーボードやマウス、ゲームコントローラーが使える)をサポート。まだアップデート実施の発表は行われていませんが、上図のような資料が出回っていることを考えると近く実施される予定と見られます。Source : gpad.tv 


(juggly.cn)記事関連リンク
2画面・スプリット型キーボード搭載の「LG DoublePlay」が米国で発売
Huawei、デュアルSIMのAndroidスマートフォン「Deuce(U8520)」オーストラリアで発売
シャープ、3Dスマートフォン「AQUOS PHONE SH80F」をドイツでも発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。