体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【憤怒】整骨院に階段しかなくて老人ブチギレ激怒 → 女子が重機で階段ぶち壊してスロープ化 → さらに老人激怒(笑)

kyunkun10

車椅子の年配者が整骨院にきたものの、入口に階段しかなかったため、「なんでスロープ(坂)がないんじゃ!」とブチギレ激怒する動画が公開された。

・整骨院の入り口にスロープがない
バリアフリーな建物は多くなりつつあるが、それでもまだ車椅子には厳しい社会。ましてや、整骨院の入り口にスロープがないのは問題ともいえる。そんな状況下で激怒する年配者の前に、一人の女子が現れた。ロボティクスファッションクリエイターの「きゅんくん」である。

kyunkun1 kyunkun4

・コンクリート製の階段を削る
その女子は何を思ったのか重機に乗り込み、整骨院の階段を削り始めたのである。この重機にはアスファルトやコンクリートの切削アタッチメント「TH-60」(通称: ガリガリ君 / タグチ工業)が搭載されており、いとも簡単にコンクリート製の階段を削りだした(笑)。

・年配者は改めてブチギレ激怒
オマケに横のレンガもブッ壊しながら階段を平坦な坂道にすることに成功。しかしあまりにも坂が急だったことから、スロープというより崖のような勾配に。年配者は改めてブチギレ激怒したのであった。

kyunkun5 kyunkun2 kyunkun3 kyunkun6 kyunkun7
1 2 3次のページ
バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会