ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

週末のランチはバイキングで決まり!美味しすぎるご当地ビュッフェ【愛知編】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

地元の食材を知り、郷土料理を味わうことで、その土地の魅力に触れる。

ご当地バイキングを目的とした旅が、今注目を浴びています。

ホテルのランチビュッフェも素敵なのですが、現地で採れた新鮮な野菜や魚、地元の人たちが毎日食べているような素朴なお総菜など、ここでしか食べられないものがたくさんあるのが現地の魅力!

しかもほとんどが産地ならではのお値打ち価格で味わえるからコスパよすぎ!

今回はそんなランチバイキングの中でも愛知県のお店をピックアップしてご紹介します。

サンテパルクたはら 旬採だいにんぐ mogu【愛知県田原市】

日本一の野菜天国。だからメニューも野菜中心。

お皿は木のもの、コップや器は地元で作られた陶器を使っている。メニューは和・洋・中をバランスよくラインナップ

田原市とJA愛知みなみが共同運営する体験を通じて農業と触れあえるサンテパルクたはら。ポニー牧場や小動物園、アスレチック、体験工房、ガーデン広場などがあり、1日のんびりと過ごせます。ここに来たら地元食材にこだわったバイキングは必食!

必食メニュー

●田原産野菜

いろいろな種類の野菜を食べたいという人にはピッタリ!初夏はトマトやトウモロコシなどがメニューに登場します。パンも専門スタッフが毎朝手作りで焼き上げています。デザートの定番、ご当地牛乳を使った「どうまい牛乳かん」もぜひ。

店内の通路は広くなるように座席を配置し、料理も取りやすい設計になっている

店舗スタッフさん

トマトもおいしいですよー!

JA直営「産直市場ふれあいのMORI」。初夏から夏にかけてはメロン・スイカなどの果物類が店頭に並ぶ

直売所のスタッフさん

できるだけ旬の野菜を食べて欲しいので、毎朝、産直市場に並ぶ野菜をシェフがチェックしてから、その日のメニューを決めています

園内の遊具も野菜!キュウリ・ニンジンなどのベンチもあって遊びゴコロいっぱい

キャベツの遊具を発見!

こちらはナス!

バイキングDATA

●料金:大人1480円、小学生800円、3歳~幼児500円、乳児300円、70歳~1200円(証明書提示)※土日祝の40分コースは200円引き

●利用時間:平日/11時~14時(最終入店13時30分)、土日祝/10時30分~11時45分、12時~13時15分、13時30分~14時45分の3部制

●制限時間:75分 ※土日祝のみ40分コース有

●席数:88席

●予約:平日のみ前日まで(4名以上)TEL/0531-24-5400 ※当日は9時30分より先着順

<攻略方法>

平日に4名以上であれば予約OKなので賢く利用したいところ。また、品数が約40種と多いので、いろいろなメニューを少しずつ食べるのがオススメです。 サンテパルクたはら 旬採だいにんぐ mogu

TEL/0531-25-1234

住所/愛知県田原市野田町芦ヶ池8

営業時間/9時30分~17時(施設により異なる)

定休日/木(祝は翌平日)

アクセス/車:東名高速豊川ICより1時間

駐車場/400台

「サンテパルクたはら 旬採だいにんぐ mogu」の詳細はこちら

グリーンプラザおおぶ 知多の旬菜農場 農家食堂 菜々惣【愛知県大府市】

主役は地元です!大府野菜てんこもり。

お皿にたくさん盛っていただきます!もち麦茶や自家製の果実酢などのドリンク類はサービス内で、コーヒー・ジュース類はプラス1杯100円

知多半島一円で育てられた「あいち知多牛」が主役のカレー。お肉がゴロゴロッと入ってボリューム満点。こちらも惣菜と同じく量り売りで買うことができる

メニュー数は約30種類。定番のポテトサラダはキュウリとハム、玉子がたっぷり入っている

テーブル間はゆったりとして、人同士がぶつからないように配慮。カウンター席もあるのでお一人様も安心

JAあいち知多が運営する直売所・レストラン。ランチ前にはモーニングセット(おにぎり&味噌汁、またはトースト&スープが選べて350円)、平日のみランチ後にティータイム(日替わりスイーツ・フルーツ付で350円)が楽しめます。

必食メニュー

●大府産マークの野菜

野菜は大府近郊で採れたものを使っていますが、その中でも地元のものは「大府産」と表示。また、ココの魅力は食べるだけでなく、テイクアウトできること。ランチで食べて、美味しかったものを今晩のおかずに買う人もいるんだとか!

県内でも有数の農業地帯で、伊勢芋・馬鈴薯・玉ねぎ・トウモロコシ・ぶどうなどが有名

店舗スタッフの皆さん

直売所に入荷した野菜で作っています。レシピはスタッフ全員で地域の旬の野菜を使った料理を日々考えています

お米も注目!

知多半島で収穫したお米をその場で精米する「こめ米コーナー」も人気

定休日以外は毎日、肉・魚・乳製品・卵・米など、お買い得セールを開催

バイキングDATA

●料金:大人850円、満3歳~小学生450円 ※ランチドリンクは1杯100円

●利用時間:11時~最終受付14時

●制限時間:60分

●席数:48席

●予約:当日先着順(予約不可)

<攻略方法>

ランチで850円!というビックリ価格ゆえ、平日も待ち時間が出るほど。狙い目はランチ開始の11時頃。13時半過ぎになれば比較的待たずに入れます。 グリーンプラザおおぶ 知多の旬菜農場 農家食堂 菜々惣

TEL/0562-47-1896

住所/愛知県大府市中央町7-300-3

営業時間/9時~18時(レストラン8時~)

定休日/火

アクセス/車:知多半島道路大府東海IC、または伊勢湾岸道豊明ICより15分

駐車場/60台

「グリーンプラザおおぶ 知多の旬菜農場 農家食堂 菜々惣」の詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

グルメも買い物も温泉も!欲張りに楽しむ「はしご旅」のススメ!【岩手・秋田・宮城】
潮風が心地いい♪海絶景が楽しめるオーシャンビュー露天風呂3選【関西・中国】
宿で気軽に日帰り温泉♪海絶景がまぶしい蒲郡の温泉宿5選【愛知】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP