ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HOYAサービス、arrows SV F-03H用の「Z’us-G(ゼウスジー)」ガラスパネルを発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HOYA サービスは 7 月 6 日、NTT ドコモより先日発売された 2016 年夏モデル「arrows SV F-03H」用の「Z’us-G(ゼウスジー)」を発売しました。価格は 3,780 円(税込み)です。HOYA の Z’us-G は、ガラスを削らない HOYA 独自のガラス加工技術で製造されたスマートフォン用のガラスパネルで、透明度と耐久性に優れています。ガラスパネルは液晶を保護するだけではなく、保護フィルムよりもタッチ時の感触も良いので愛用している方は多いと思います。arrows SV F-03H 用は厚さ 0.2mm で硬度は 9H。透過率は 03% を実現しています。また、ラインアップは通常のハイクリアタイプとブルーライトを 28% 軽減するブルーライトカットタイプの 2 種類が用意されています。Source : Z’us-G オンラインショップAmazon.co.jp

■関連記事
Xiaomi、中国でMi Maxの2G RAM + 16GB ROMモデルを発売へ
レコチョク、「dヒッツ」の5周年記念キャンペーンを開始、9月20日まで
ASUS Japan、Androidを搭載したZenPad新モデル「ZenPad 10(Z300CNL / Z300M)」「ZenPad 8.0(Z380KNL / Z380M)」「ZenPad C 7.0(Z170C)」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP