ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2画面・スプリット型キーボード搭載の「LG DoublePlay」が米国で発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

スプリット型キーボード+サブ画面を搭載する面白いデザインのAndroidスマートフォン「LG DoublePlay」が米国で発売されました。DoublePlayはAndroid 2.3、3.5インチHVGAサイズのメインディスプレイと2.0インチのサブディスプレイ、MSM8255 1.0GHz(シングルコア)プロセッサー、背面には720pHDサイズの動画も撮影可能な500万画素カメラを搭載したミッドレンジクラスの端末。価格はT-Mobileとの2年契約で$99。縛りなしでは$399で販売されています。DoublePlayの特徴である2つの画面では、アプリを2画面で使ったり、それぞれ別のアプリを起動したり、起動したアプリをメイン⇔サブといった感じで移動させたりできるようです。動画を見る限り、サブ画面で使えるアプリはSMS、Group Text、Email、音楽プレイヤー、ブラウザ、フォトギャラリー、カレンダー、Richnote(メモ)、Social+(SNS)のみと限られているようです。”アプリを2画面で使う”ことについては、例えば、ブラウザをサブ画面で起動するとブックマークが表示され、タップしたページがメイン画面上に表示されます。Source : T-MobileTheTechErra


(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei、デュアルSIMのAndroidスマートフォン「Deuce(U8520)」オーストラリアで発売
シャープ、3Dスマートフォン「AQUOS PHONE SH80F」をドイツでも発売
MotorolaのVerizon向けXOOM 2タブレットはLTEに対応、64GBモデルもあり

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。