ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

某ドラマでも話題!仙台の「ニッカウヰスキー」で工場見学体験【宮城】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NHKの連続テレビ小説でも話題となった「ニッカウヰスキー」。そんなウイスキー作りの工程を学べる施設が宮城県仙台市にあります。

それが「ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所」。自然に恵まれた広大な敷地内では、ウイスキーの製造工程や貯蔵庫の見学はもちろん、ウイスキーやワインの試飲、工場限定販売のお酒の購入などもできます。

お酒好きもそうでない方も、楽しめること間違いなしです。ぜひ参考にお出かけしてみてください。

ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所

ニッカウヰスキーができるまで見学!

広瀬川と新川の二つの清流が出会う渓谷、冷涼でありながら穏やかな自然に恵まれたニッカウヰスキー第2の蒸溜所。見学のほか、ウイスキーの試飲や工場限定商品の販売も。

蒸溜所のシンボル・キルン塔。

敷地内に入ると目に入るキルン塔は、大麦麦芽を乾燥させるための乾燥塔。現在使用されていないものの、蒸溜所のシンボルに

ウイスキー製造工程や創業者の想いをガイドが案内。

工場見学では、ウイスキーの製造工程やニッカウヰスキーの歴史についてガイドが丁寧に解説。モルトウイスキーをつくるポットスチルも間近に見られる

赤煉瓦の貯蔵庫で出荷の時を待つ。

18万㎡の敷地内に、現在、25棟の貯蔵庫があり、樽に詰められたウイスキーは豊かな緑に映える赤煉瓦の建物の中でゆっくり熟成されている

ウイスキーやワインの試飲。

貯蔵庫を改装した「ゲストホール」では見学の最後に1人3杯まで試飲が可能。子どもやドライバー用にソフトドリンクも


ここだけの商品をお土産に

工場限定の原酒や宮城限定販売の「伊達」も

DATA

■料金/無料

■予約の有無・予約方法/予約可 電話またはHP

■営業時間/9時~16時30分(休業日を除く)

■受付期間/予約は3カ月前より

■受け入れ人数/※10名以上は要予約

■実施日/休業日を除く毎日

■見学時間/9時~11時30分、12時30分~15時30分(最終出発) ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所

TEL/022-395-2865

住所/宮城県仙台市青葉区ニッカ1

営業時間/9時~16時30分

定休日/年末年始ほか臨時休業あり

アクセス/電車:JR仙山線作並駅より徒歩25分またはJR仙台駅前より作並温泉行きバスニッカ橋より徒歩5分

車:東北道仙台宮城ICより25分

駐車場/100台

「ニッカウヰスキー宮城峡蒸溜所」の詳細はこちら

※この記事は2016年6月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

宿で気軽に日帰り温泉♪海絶景がまぶしい蒲郡の温泉宿5選【愛知】
【夏スポットベスト50・埼玉県】 夏のプランはお早めに♪川沿いキャンプやレジャー施設でエンジョイ!!
仙台でデートなら!定番&最新 胸キュンスポットTOP20

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP