ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NASAが公開したオーロラの映像。実はこれ・・・

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年6月30日にNASAが公開した、とある映像。映し出されているのは、木星と揺らめく青い光──、そうオーロラです。

実はいま、わずか13秒のこの動画が世界中で大きな話題に。冷静に考えると、あなたもその理由が分かるかもしれません。

ヒント:木星の大きさは?

太陽系最大の惑星である木星の大きさは、地球の約11倍。その事実に気がつければ、このオーロラがとんでもなく大きなものに見えてはきませんか?

実は、
地球よりも大きい!

このオーロラ、驚くことに地球の約3倍の大きさなんだとか!

ちなみに本映像は、可視光で見た木星本体と紫外線で観測したオーロラとを、欧州宇宙機関(ESA)が合成したもの。宇宙や惑星、天体の話題ってどこか難しいイメージがありますが、この13秒の動画はシンプルに私たちの胸を打ちます。

Licensed material used with permission by NASA

関連記事リンク(外部サイト)

国際宇宙ステーションから「オーロラ」を捉えた4K動画(NASA)
宇宙にホテルができるかも!アメリカのベンチャーが試験機打ち上げ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。