ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、「S Health」アプリに友人とチャレンジを実行できる機能や同年代と歩数を比較できる機能などを追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung は 7 月 5 日、Galaxy デバイス向けのフィットネスアプリ「S Health」で機能追加の大規模アップデートの実施を発表しました。新機能は複数追加されてお、この中でも注目されるのは「Together」です。これは友達や同年代のユーザーと歩数を比較したり、目標達成を目指して一緒にチャレンジを実行することができます。Together の中で提供されているのは「ステップチャレンジ」です。これは目標の歩数を設定し、対戦相手を追加すると、その人と歩数を比較しながらどちらが早く達成できるのかを競争できます。Samsung は Together に似た別の機能として、「ステップリーダーボード」機能も追加しました。これは、全員または同年代の S Health ユーザーと一日の歩数を比較できる機能です。このほか、一部のスマートフォンに限り、背面の心拍センサーの上に指を置いて端末をひっくり返すことで心拍数を測定できる機能や、各種データを HTM / XLS / PDF ででエクスポートする機能も追加しました。Source : Samsung

■関連記事
LG、ロールタイプのBluetoothキーボード「ローリーキーボード2(KBB-710)」を国内発売、価格は12,204円
SuperSU v2.76がリリース、メモリリークによるリブート問題などを修正
IndyGo、歯磨きと連携してスマートフォンゲームを遊べる電動歯ブラシ「Grush」を発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。