ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

東芝の電子レンジ「石窯ドーム」買取のポイントと買取価格

  • ガジェット通信を≫
bf2e050792daaff7ac51338e0539163f_s

朝から夜まで食事のたびに我が家では♪チン♪チンと活躍している電子レンジ。電子レンジがない生活なんてもはや考えられない我が家ですが、オーブン機能ではたま~にクッキーを焼いたり、パンを作ったりとオーブンとしても利用しています。お料理好きの方にとっては電子オーブンレンジは必須ですよね。
そこで今回は、パン焼きにも定評のある、東芝の有名電子オーブンレンジ「石窯ドーム」の買取についてお話ししていきます!

東芝石窯ドームについて

石窯ドーム出典:東芝

東芝の電子レンジブランドといえば「石窯ドーム」。有名ですよね。石窯ドームはオーブンレンジでも、「過熱水蒸気オーブンレンジ」、「スチームオーブンレンジ」、「オーブンレンジ」と3種類の価格帯があり、お手頃価格のオーブンレンジからプレミアムなモデルまで、現在は9つが発売されています。

『あたため・解凍も!ヘルシーも!時短も!上手にできる。そのうえの、石窯』というキャッチフレーズの元、普通の電子レンジとしての機能ももちろんですが、そのうえでオーブンとしての機能を充実させている、という製品です。「高火力」と「熱対流」で一気に焼き上げ、水分をぎゅっと閉じ込めることで、家庭でもお店の石窯で焼いたようなお料理を作ることが出来るので人気のオーブン電子レンジです。

これまでの石窯シリーズは奥行が50センチほど必要で、置ける家庭も限られていたのですが、現在は一般的なレンジ台の大きさである45センチレンジ台にも置けるようになり、一層薄型でコンパクトなモデルになっています。

高く売れるモデルと買取価格紹介

それではここで中古市場で人気の「石窯ドーム」モデルをご紹介します!

石窯ドーム ER-ND200 ¥40,000円ほど

ER-ND200出典:東芝

こちらのER-ND200は、石窯ドームのコンパクトモデルの最高峰で、過熱水蒸気オーブンレンジの仕様です。見た目もシンプルで使いやすく、中古市場でも人気があります。充実の機能は、ボタンのタッチ一つで簡単300品自動メニュー、最高270度の高火力の石窯メニューでおいしいオーブン調理、間口寸法は39センチと省スペースのコンパクト仕様なのに大容量の26Lと魅力満載。
汚れが取りやすいよう「とれちゃうコート」の加工をされた角皿や、魚も焼ける焼き網も付属されていて、調理にはとても便利!付属の料理集で簡単調理がお手の物です!

買取価格は¥40,000円ほどです。(※2016/6/25時点)

石窯ドーム ER-ND100 ¥70,000円ほど

ER-ND100はER-ND200と同様の石窯ドームの過熱水蒸気オーブンレンジです。オーブン機能と過熱水蒸気のハイブリッド調理でうまみや肉汁を閉じ込めてふっくらとした仕上がりを実現。有名料理教室のABCクッキングスタジオの先生もびっくりするほど、美味しくヘルシーに出来上がります。ほかにもヒレカツやから揚げなど通常は油で揚げるお料理もノンフライ調理が可能なのでカロリーダウンが出来ます。また、お急ぎ解凍やさしみ解凍、スチーム全解凍と解凍方法も3種類あり、それぞれの食材に合った解凍方法を選べるので、よりおいしい料理を調理することができますよ。
買取価格は¥70,000円ほどです。(※2016/6/25時点)

石窯ドーム ER-N6  ¥40,000円ほど

こちらのER-N6は、ワイド&コンパクトなシンプルモデルの石窯ドーム「スチームオーブンレンジ」です。コンパクトさにこだわって、高さは18センチ、間口も39センチとお手入れしやすく、広々と使えると人気です。スチームオーブンレンジなので、蒸し料理や、パサパサになりがちなトーストなどもふっくらと焼き上げることができます。
また、油で揚げないのでヘルシーと人気の、「ノンフライ調理」もおまかせ!これ1台で、料理の幅がひろがる石窯ドームです。

買取価格は¥40,000円ほどです。(※2016/6/25時点)

石窯ドームの買取相場について

c677f11b813a8461210840bed2884a6b_s

東芝のレンジといえば「石窯ドーム」というブランド力を持っていて、機能面においても充実して人気があることもあり、中古市場での相場も他の電子レンジよりも高いのが現状です。
しかし、この8月上旬から9月上旬にかけて、石窯ドームの新しいモデルが発売される予定になっていますので、売り時は今!!!と言えます。
新モデルは発売されてしまうと今の石窯ドームはひとつ旧モデルになってしまうので価格は明らかに下がってしまうことが予想されます。お手元に迷っている石窯ドームがある、という方は今すぐ買取依頼をするのがよいですよ。

おすすめ買取店をご紹介

それではここでオススメの買取店をご紹介します。

モノマニア

モノマニア

モノマニアは三重県(四日市市・桑名市・朝日町)で店舗を展開している、リユースショップです。三重県内で5店舗を展開中。家電やブランド品はもちろん、衣料やスマートフォン、お酒なども取り扱っているので電子レンジのほかにも一気にいろいろなものを売りたい!ときには最適です。店舗での買取はもちろん、宅配買取、出張買取もあるので、自宅が三重県から離れていても問題ありません。荷物を送る際の送料、見積もり料、キャンセル料、返送料などすべて無料なので、負担がないので気軽に申し込みが出来ますよ。
また、ホームページ上にはお得なクーポンも随時更新されるので、買取依頼の前にはぜひチェック!

査定価格を上げるためにやっておくべきことは?

513d8a73fc5268ed6a7a098991882bd4_s

それでは少しでも査定価格が上がるように、自分でやっておくべきポイントをみておきましょう!

レンジ内はきれいにしておこう

買取に出す際、すべての商品はきれいに掃除したりメンテナンスしておくのは当然のことですが、電子レンジは食品を入れるところなので、特に念入りに掃除をしてきれいにしておくことが必要です。今の電子レンジは扉を開けないと電気がつかないタイプが多いので普段真っ暗な状態では庫内が汚れているように見えませんが、よくよく見ると熱する際の食品が庫内に飛び散っていたり、真っ黒になっている場合もあります。食品を入れるので使える洗剤は限られていますし、汚れてから時間が経ってしまうとなかなか落ちにくくなってしまうことが多いので、日々のお手入れが大事になります。買取依頼の前に掃除して、とれない汚れはあまり強くやりすぎないよう注意しましょう。

付属品はそろえて

保証書や取扱説明書、付属のオーブン用の角皿、取ってなど、購入時に入っていた付属品はすべてそろえて買取依頼をしましょう。また、電子レンジをうまく、効率的につかえるようにいろいろな料理が載っているレシピ本がある場合はこちらも忘れずに!

なるべく早めに買取依頼

電化製品において多くの業者は製造から5年、もしくは10年と期間を区切って買取している場合が多いので、不要だと思ったらすぐに買取依頼をするのがおすすめです。特に東芝の石窯ドームはこの夏また新たなモデルが出ますので、ひとつ旧モデルになる前に買取依頼しましょう。

まとめ

6fb5d54626d50a48036c2f93c8a05501_s

東芝のオーブン電子レンジ「石窯ドーム」の買取事情、いかがでしたでしょうか。
前述しましたが、この8月上旬から9月上旬にかけて、石窯ドームの新しいモデルが発売される予定になっていますので、今お持ちの石窯ドームを売ろうかなと考えている人はすぐに買取依頼をしてくださいね。旧モデルになってしまう前がチャンスですよ!

お持ちの石窯ドーム、納得の取引ができますように。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。