体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バスのミニカーを高価格で買取してもらう方法まとめ

エンタメ

バスのミニカーを製造しているメーカーは?

null

バスのミニカーを買取してもらう計画を?

『バスのミニカー』を売りたい!もしくは、捨てようかと思っている方!そんな方におトクに処分する方法があります。その方法とは、中古買取ショップに買取ってもらってお金をもらってしまうというありがたい方法です。

でもショップによって買取価格もマチマチ。ショップAでは1万円が、ショップBでは数百円の査定価格!なんてことも多いのが、中古買取業界の難儀でもあり面白い部分でもあります。きちんと下調べをして好条件のショップに売る計画を立てましょう。

バスのミニカーを製造しているメーカーは?

タカラトミー:日本の大手玩具メーカーです。通称「トミカ」と呼ばれるブランドでも有名です。中古買取のシーンでも、タカラトミーなしでは始まらないと言っても過言ではないメーカー(ブランド)です。最近ですと、サークルKサンクスとタッグを組み、限定品などの販売にもチカラを入れているようです。

京商:バスをはじめとするミニカーの製造をしている日本のメーカーです。実際に日本を走るJRバスや都バスをはじめ、ローカルなバスのミニチュアモデルを発売しているのが特徴のひとつです。

タルガ(targa)も日本のミニカー製造メーカーで、株式会社タカラトミーから独立分社した経緯を持ちます。(分社は株式会社タカラ時代)。「昭和のおもひでバス」など、レトロな商品でマニアに注目されるメーカーのひとつです。

他にもたくさんのメーカーが存在します。一部ですが、トミーテック・シュコー(Schuco)・ヘルパ(Herpa)・ヘルパウィングス(Herpa)・ヴィーキング(WIKING) ・コーギー(CORGI)・オールドカーズ(OldCars) ・DRAGONWINGS(ドラゴンウイングス)など。

これらのメーカーが、中古買取相場を賑わしているようです。

バスのミニカー買取価格は?

ウリドキ・買取一覧/ミニカー/バス
(※2016/6/24時点)

では、バスのミニカーがどれくらいの相場で中古買取されているのでしょうか?いくつかのモデルを参考にご紹介しましょう。なお、買取価格は2016/6/24時点のものです。

1/43 いすゞ エルガミオ バス 警察本部大型人員輸送車両 2007(ブルー×ホワイト)

発売年月日:2013年12月31日
参考定価(税込) :21,600円
最大買取価格 : 14,900円
買取還元率 : 68%

1/18 VW T2a ミニバス サファリ ホワイト/ブラックグラフィック

参考定価(税込) :28,080円
最大買取価格 : 6,500円
買取還元率 : 23%

1/43 イベコ シティクラス 天然ガスエンジン シティバス ボローニャ

発売年月日:2013年11月30日
参考定価(税込) :15,768円
最大買取価格 : 5,700円
買取還元率 : 36%

1 2 3 4次のページ
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会