体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

週末のランチはバイキングで決まり!美味しすぎるご当地ビュッフェ【岐阜編】

週末のランチはバイキングで決まり!美味しすぎるご当地ビュッフェ【岐阜編】 やまびこ メニュー

地元の食材を知り、郷土料理を味わうことで、その土地の魅力に触れる。

ご当地バイキングを目的とした旅が、今注目を浴びています。

ホテルのランチビュッフェも素敵なのですが、現地で採れた新鮮な野菜や魚、地元の人たちが毎日食べているような素朴なお総菜など、ここでしか食べられないものがたくさんあるのが現地の魅力!

しかもほとんどが地元ならではのお値打ち価格で味わえるからコスパよすぎ!

今回はそんなランチバイキングの中でも岐阜県のお店をピックアップしてご紹介します。

日本昭和村 農家レストラン やまびこ【岐阜県美濃加茂市】

田舎へようこそ。なつかしい昭和へタイムスリップ。

やまびこ メニュー

メニューは野菜を中心に約30種が並ぶ。色とりどりで美味しそう

農家レストラン やまびこのある日本昭和村は昭和30年代の里山の暮らしに出会えるテーマパーク。現存した建物を移築したり、木造校舎や芝居小屋などが並び、食からクラフトまであらゆる体験もできます。毎週末にはイベントが開催され多くの人で賑わいます。

必食メニュー

●県産野菜

レストラン前で育てた自家栽培の野菜をはじめ、併設するJA青空市場から仕入れた県内産野菜などを使用。実際に地域のお母さんが調理しているので、煮物、漬物、サラダなど昔ながらの味付けに、どこか懐かしさを感じるかも。

やまびこ 県産野菜やまびこ 外観

レストランは入場門近くにあるどんぐり広場の横。目の前には畑、その横には茶畑が広がる

調理スタッフのお母さん

やまびこ 調理スタッフ 夏は村内で採れたナスやキュウリ、トマトを料理に使いますよ 牧場発見!やまびこ 牧場

里山ふれあい牧場ではアルパカなど動物と触れ合える

施設内には銭湯も!やまびこ 銭湯

入村したら100円引(通常大人620円)で利用できる里山の湯

バイキングDATA

●料金:大人1480円 小学生880円 幼児(4歳~)380円

●利用時間:11時~15時(最終入店14時)

●制限時間:90分

●席数:300席

●予約:当日先着順

<お得情報>

日本昭和村の入村料(大人830円)が別途必要になりますが、年2回以上行くなら年間パスポート(大人1600円)を購入。バイキング含む食事処10%割引、園内バス乗車無料、売店5%引など特典付きです。 日本昭和村 農家レストラン やまびこ

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。