ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

米国大手ゲーム小売のGameStopがAndroidタブレットの試験販売を開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

米国大手ゲーム小売チェーンのGameStopがゲームに最適あkされた自社ブランドのAndroidタブレットを同社の店舗で発売すると以前伝えられていましたが、自社ブランドのものではないものの、Androidタブレットの販売を開始しました。GameStopは現在、Acer ICONIA Tab A100、ASUS Eee Pad Transformer TF101、Samsung Galaxy Tab 10.1をオンラインで販売していますが、WSJによると、今回の発売はAndroidタブレット販売のパイロットプログラムという位置づけで、オンラインのほか、200店のみですが米国のGameStop店舗でも販売されるそうです。各タブレットにはEAのサバイバルホラーゲーム”Dead Space”を含むゲーム7タイトルがプリインストールされており、GameStopが開発したBluetoothで通信するゲームコントローラ(別売$39)にも対応するそうです。まだ提供されていませんが、GameStopはHDクオリティのストリーミング型ゲームサービスの提供も予定していると伝えられています。Source : WSJAndroid and me


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Rezound”Vigor”、ワイヤレス充電に対応
GoogleがGoogle TVのアップデートを発表、来週より配信
Sony Ericsson、2011年のXperia向けAndroid 2.3.4アップデートのグローバル展開開始を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。