体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

飲めなくても楽しい「飲みニケーション」の進化系野外フェス「ウイスキー&ビアキャンプ」開催!

飲めなくても楽しい「飲みニケーション」の進化系野外フェス「ウイスキー&ビアキャンプ」開催! f:id:uralatokyo:20160622144952j:plain

全力で「飲みニケーション」をすすめたい。

メシ通レポーターの麦酒好き、山口です。

気軽にふらりひとり酒も好きですが、誰かとお酒を飲みながらじっくり腹を割って話す「飲みニケーション」も大好物。しかし、「飲みニケーション」 ―― その響きだけで「面倒くさい」「時代遅れ」なんて言葉が聞こえてくるのが切ない昭和生まれです。

誰かとおいしいものを共有するのってとっても素敵なことだと思いますが、お酒が苦手な人もいるでしょう。飲み会の空気が苦手な人もいるでしょう。しかし、いつものお店や自宅とはまったく違う環境で、飲む人も、飲まない人も、大人も子どももひっくるめてHappyになれるイベントがあったら? ―― あるんです!

この一度参加すると病みつき間違いなし! という、リピーター続出のイベントとは、

「ウイスキー&ビアキャンプ 長和町 2016

2016年8月27日(土)・28日(日)の2日間、長野県のスキー場「ブランシュたかやまスキーリゾート」で開催されるアウトドアイベントです。

こだわりのお酒好きや、無類のアウトドア好きにおすすめしたい。

というか、今もっとも自分が行きたいイベントをご紹介します。

「長和町(ながわまち)」ってどこにあるの?

会場の「ブランシュたかやまスキーリゾート」は、長野県の中東部、美ヶ原高原や霧ヶ峰高原、白樺湖などが属する「八ヶ岳中信高原国定公園内」にある長和町のスキー場。このイベントは、雄大な2,000m級の山々に囲まれた標高1,400mのゲレンデで開催されます。

f:id:uralatokyo:20160622151416j:plain

この大自然に囲まれた場所に、国内外のウイスキーやクラフトビールが大集合!

壮大な自然の中でウイスキーとビール、信州グルメを味わう

もとは長和町有志とウイスキー文化研究所代表の土屋守氏が、町おこしのために酒造メーカーの多い信州、長野らしいイベントとして2011年に始めたのがきっかけ。

f:id:uralatokyo:20160622150249j:plain

やがてビール専門家で日本ビアジャーナリスト協会代表の藤原ヒロユキ氏がプロデューサーとして加わり、レアボトルを含む国内外のウイスキーとクラフトビールが楽しめる「ウイスキー&ビアキャンプ 長和町(以下WBC)」に進化しました。

f:id:uralatokyo:20160622150459j:plain

このイベントではなんと入場料2,000円(1日券)で会場内のウイスキーが試飲し放題(一部有料)! 近年世界的にも人気の国産ウイスキーや、本場スコットランドのヴィンテージボトルなど、なかなかお目にかかれない銘柄も登場します。

f:id:uralatokyo:20160622180404j:plain

ウイスキーのアレンジで人気なのが、辛口のタリスカーハイボールに、挽きたての黒コショウをトッピングした「ペッパーハイボール」。コショウの爽やかな風味がアクセントになって、スパイシーな肉料理や炭火焼きと相性抜群です。

そしてビールはビアファンに人気の信州近隣のブルワリーが出店!

f:id:uralatokyo:20160622150641j:plain f:id:uralatokyo:20160622150710j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。