ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽天、インターネットラジオ配信プラットフォーム 「Rakuten.FM」の提供スタート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

楽天株式会社のインターネットラジオ配信プラットフォーム「Rakuten.FM」の提供がスタートした。

これに合わせ、TOKYO FMグループ企業などとの協業によるフラッグシップのステーション「Crimson FM(クリムゾンエフエム)」の放送をデジタル放送「i-dio(アイディオ)」内で開始し、同時に「Rakuten.FM」内での運用も開始した。

「Rakuten.FM」は、iOS版とAndroid版アプリ、ブラウザのウェブサイトから、様々なジャンルの音楽やトーク番組をインターネットを通じて無料で聴くことができるインターネットラジオ配信プラットフォーム。リスナーは、参画コンテンツ・プロバイダーが編成・配信するクラシックやジャズ、インディーロックやクラブミュージック、アニメソングなどの音楽ジャンルの専門ステーションや、「楽天イーグルス」や「楽天トラベル」が運営する楽天独自のコンテンツ、またスポーツ、ライフスタイル、カルチャーなどの情報を発信するステーションなど、サービス開始時は計20ステーションで様々な音声コンテンツを楽しむことができる。ステーションは今後、順次拡充していく予定とのこと。

参画コンテンツ・プロバイダーは、「Rakuten.FM」を通じて自らが制作した音声コンテンツを配信することが可能。プレイリストの管理や番組の時間指定配信などが可能なウェブ配信機能が無料で利用できるだけでなく、楽天が提供するラジオ番組の運用ノウハウも活用することもできる。

また「Crimson FM」は、「HUMAN CENTRIC × DATA DRIVEN」をコンセプトに編成される「Rakuten.FM」のフラッグシップステーション。音楽・ラジオ番組制作の経験豊かなキュレーターが、リスナーの聴取データに基づき番組を編成し、ジャンルに縛られない幅広い楽曲や、国内外の音楽フェスティバル情報、俳優・女優やお笑いタレントなどがパーソナリティを務めるトーク番組など、様々な独自のエンターテイメント・コンテンツを提供する。

具体的には、最新のテクノロジー情報やスタートアップ、人気の読者モデルを取りあげる『Rakutenクラブ』、毎回1アーティストをテーマに特集する『Sunday Special』、『Crimson FM』ならではの演歌番組『Soul of Japan』などユニークで斬新な番組を揃える。さらに、世界最大規模の野外ダンスミュージックフェスティバル『Tomorrowland(トゥモローランド)』や日本最大級の音楽フェスティバルなど国内外の音楽フェスティバルとコラボレーションし、リスナーがライブ音楽も楽しめる番組を提供していく予定だ。

【「Rakuten.FM」概要】
プラットフォーム名: 「Rakuten.FM」

提供開始日: 2016年7月1日

URL:http://rakuten.fm/

アプリダウンロードページ:http://rakuten.fm/intro/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP