ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GENERATIONS「涙」初週売上前作大幅超えでシングル2作目のオリコン首位

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBE(以下GENERATIONS)の最新シングル「涙」(rhythm zone/6月29日発売)が、発売初週に9.4万枚を売り上げ、今週発表の最新7月11日付オリコン週間シングルランキング(集計期間:6月27日~7月3日)で初登場1位を獲得した。

12作目のシングルリリースとなるGENERATIONSは、前々作「ALL FOR YOU」(2015年9月発売)以来2作ぶり、通算2作目のシングル1位獲得。今作の初週売上枚数は前作「AGEHA」(2016年1月発売:最高2位)の初週売上3.7万枚を大きく上回る好調ぶりで、グループの勢いをうかがわせた。

今作表題曲は、兄貴分グループ・EXILEの「ただ…逢いたくて」などを手がけた春川仁志氏が作曲を担当。恋人との最初の出会いから幸せな日々を経て、最後の別れを迎えるまでの “ひとつの恋”が描かれ、これまで得意としてきたダンスナンバーとは対をなす王道バラードに仕上がっている。

リリース情報

シングル「涙」
発売中
RZCD-86132/B(CD+DVD)1,500円+税
RZCD-86133(CD)800円+税

関連リンク

GENERATIONS オフィシャルサイトhttp://generations-ldh.jp/
GENERATIONS オフィシャルFacebookhttps://www.facebook.com/GENERATIONS.official
GENERATIONS オフィシャルTwitterhttps://twitter.com/generationsfext

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP