体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

松茸ご飯をエリンギとまつたけエッセンスで作る

松茸ご飯をエリンギとまつたけエッセンスで作る

いつでも秋の味覚が楽しめる魔法の香料がまつたけエッセンス。まつたけエッセンスとエリンギを組み合わせると、安くてヘルシーな松茸ご飯が作れるのです。さっそく、エギンギで作る松茸ご飯のレシピを紹介しましょう。これで松茸ご飯が1年中、食べ放題になります。

松茸ご飯にはエリンギが好都合

毎秋、高騰ぶりが話題となる松茸。代表的な陸の高級食材の1つです。「香り松茸、味シメジ」といわれるように、その最大の魅力は芳醇な香りになります。

そして、その香りの主成分はマツタケオール(1-オクテン-3-オール)とケイ皮酸メチルであることが科学的に解明済み。すでに人工合成された「まつたけエッセンス」が売られています。

そこで、まつたけエッセンスを利用した松茸ご飯の作り方を紹介しましょう。松茸ご飯モドキには、食感は松茸に似ている一方で、香りが乏しいエリンギが価格も安くて好都合です。

松茸ご飯にグレードアップする

「まつたけエッセンス」は30mlで648円。これさえあれば、松茸ご飯も松茸風味のお吸い物も簡単に作れるのです。安くてヘルシーなキノコ料理が、高級和食の松茸ご飯にグレードアップします。

松茸ご飯1合の材料は、エリンギ半分とうす揚げ0.5枚、だし・酒・しょうゆが適量。あとはまつたけエッセンスを少々です。香りが飛びやすいので、まつたけエッセンスは最後に使うのがコツです。

せっかく、まつたけエッセンスを手に入れたなら、合わせて松茸風味のお吸い物も作りましょう。材料はだし適量、塩少々、海苔少々です。この情報は『ラジオライフ』2016年7月号に掲載されていました。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
ココスのクーポンでドリンクバーを無料にする

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。