ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ツイッターがもっと楽しくなる“大人ツイッター”開始 

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE月曜−木曜の朝6時からの番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)。7月4日(月)のオンエアから新コーナー「Twitter #OHAYOMORNING」がスタートしました!

このコーナーでは、Twitterと番組がタッグを組み、日常生活からビジネスまで役立つ最新の活用術を毎日、日替わりで紹介!

1回目はTwitter Japan上級執行役員・王子田克樹さんをお迎えし、この企画についてうかがいました。Twitterがラジオ番組とコラボするのは初めての試み。昨年、Twitter Japanが「日本におけるTwitterの利用者の数字」を公表しました。昨年末の時点での数字は“3,500万人”。この数字がとても大きかったということと、そもそもTwitterが国別のユーザー数を出したことが初めてだったという話題性から、経済誌「ウォール・ストリート・ジャーナル」にも取り上げられました。

「この利用者なんですけども、3,500万人という数字から現在も伸びていまして、これをもっともっと加速させたいなって思っていたんですね。そのためには我々としてもちょっと目立つところに出て行こうよ、と社内でいろいろ話をしていたところに、この番組、別所さんとの出会いがあったということでございます」(王子田さん、以下同)

そしてTwitter Japanから、一つのキーワードが提示されました!

「大人Twitter」

このキーワードに込められた意味とは?

「おそらくTwitterというのは、若者だけがヘビーに使っている、ようなイメージをお持ちじゃないですか? しかし、実際にユーザーを調べると半分がたしかに10代20代なんですけども、もう半分は30代以上の方々なんです」。さらに、「Twitterというのは『ツイートしなきゃダメ』と思い込んでいる方がいらっしゃるんですけど、Twitterをよく使ってらっしゃる方々に聞いてみると『使用の目的は情報収集です』とおっしゃるんですよ」とも。

特に30代以上のビジネスマンの方は、プライベートな趣味趣向の情報収集だけではなく、ビジネス・政治・経済情報をタイムリーに掴むために利用されているとのこと。

こういった活用術を“大人Twitter”という言葉で表現したいと王子田さん。

「この番組を通してビジネスマンだけではなくて、子育て中のお母さん、年配の女性たちというところにも、この“大人Twitter”を何倍にもしていければ、とてもステキだなと思っています」

今回、Twitter Japanとコラボするということで「番組が持っているアカウントのフォロワー数をなんとかしたい」と別所からも早速の相談が。現在「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」のフォロワー数は約6,200弱。ちょっと寂しい数字ですよね…。これに別所は「我々も成長していきたい、変わっていきたいと思っているんです!」と熱く訴えました。

すると王子田さんから、「もちろん、どうやって増やしていくかのご相談には乗ります」と心強いお言葉が! さらに「当面の目標として別所さんのアカウントは43,000くらいフォロワーがいらっしゃるはずなので、この番組のフォロワー数も43,000を目指してがんばる、ということでいかがでしょうか?」と提案いただきました。なかなか高い目標ですが、今後どうなっていくのでしょうか?

そして同番組では、今後Twitterでツイートする際には「#OHAYOMORNING」をつけていきます。リスナーのみなさんも、ぜひ「#OHAYOMORNING」を活用してください。皆で盛り上げていきましょう♪

【関連サイト】
「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/index.html

SNS世代が注目する“写ルンです”の魅力とは?(2016年05月26日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/05/sns-6.html

渡辺直美、SNSハラスメントにモノ申す(2016年04月29日)
http://www.j-wave.co.jp/blog/news/2016/04/sns-5.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP