体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ドレスの活用法 買取とリメイクで思い出を残しつつ処分する

ドレスの保管に困っていませんか?

8918409633d7cec19f41d5f63ecef47d_s

結婚式で一度着ただけのドレス。張り切ってお気に入りのドレスを購入したものの、ウェディングドレスは保管するのに場所を取るし、保管状態が悪ければ黄ばんだりシミになったりもします。かといって、度々袖を通すようなものでもないので、クローゼットの整理をする度に置き場所に悩む人が多いんです。

結婚前の女性に聞くと、人生の節目に着るドレスなのに中古はチョット・・と考える人もいますが、手頃な価格で購入できるなら中古でも全然OKという人も多く、意外に中古ドレスは人気があります。
そこで、ドレスの中古市場と買取相場、思い出をコンパクトに残す方法なども紹介します。

ウェディングドレスの買取相場

1f0b07fa5add567f32c02b7ba5cf40e7_s

中古ドレスの買取相場

中古ドレスが人気という理由は、新品の半額前後という安さ、レンタル代よりも安価という点です。つまり、買取価格はそれ以上に低いわけです。1回しか着ていない新品のドレスだからといって、高く売れると考えているようなら大間違い。しかも、有名デザイナーのドレスでなければ、10%にも満たない価格になってしまいます。

また、汚れやシミがあればマイナス査定、購入してから3年以上たったデザインが古いドレス、特殊サイズ・体型にピッタリ合わせたオーダーメイドなどは、査定価格が減額される可能性が高いです。
ハイブランドのインポートドレス  50,000~250,000円
桂由美 ブランド  30,000~150,000円
芸能人・モデルプロデュース  15,000~80,000円
ドレスメーカー製品  5,000~30,000円

日本の人気ドレスデザイナー

桂由美

ウェディングドレスといえば・・というほど、日本で最も有名なウェディングドレスブランドです。50年以上の歴史があり、ヒザ下から長く裾を引くユミライン、サテンタフタを用いた豪華な光沢が特徴的です。レンタルでも30~70万円と、ブライダル業界の中でもトップレベルです。
コシノジュンコ

コシノ3姉妹の次女が手掛けるブランドで、2008年にウェディングドレスの分野に参入しました。シンプルクラシックな雰囲気の中にモードを取り入れたデザインが特徴。販売価格25~40万円前後と、比較的手頃な価格帯で購入できます。
西村有紀子

1997年に設立されたブランドで、100%ピュアシルクを使用した大人の可愛さを引き立てるデザインで人気です。品質が良く、軽くて動きやすいと高い評価を受けています。オーダーメイドで30~40万円、レンタル20万円前後。コストパフォーマンスに優れたドレスです。
神田うの

1 2 3次のページ
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会