ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

街の肉料理店、侮り難し!【福岡・平尾】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

f:id:mesitsu_lb:20160422113317j:plain

え? 肉が食べたい?

僕も食べたい。旨い肉をがっつり食べたいねぇ。

で、何がいいの? 焼肉? すき焼き?

福岡だからもつ鍋って手もあるし、たまにはステーキとかハンバーグとか洋食でもいいねぇ。

え? 行ってから決める? って、ここは天神や中洲みたいな繁華街じゃなくて、住宅街の西鉄平尾駅前。そんな都合のいい店が……あった。ありました。平尾商店街の肉料理の店「すが本」

f:id:mesitsu_lb:20160422113213j:plain

▲表には写真付きのメニューがズラリ。アピールするものが多すぎ!

創業29(ニク)年になる街の肉料理店「すが本」。

使っている肉は贅沢に佐賀牛か伊万里牛(なければ他の九州産の黒毛和牛)のA4ランク以上

f:id:mesitsu_lb:20160422113244j:plain

▲美しくサシの入った肉の塊と品質の証・個体識別番号

カウンターのネタケースにはメインの特選カルビと特選ロースが豪快に転がっていて、品質を証明する個体識別番号が貼り出されている。この日のロースは佐賀県武雄の徳久さんが育てた月齢28カ月の1445276197番、カルビは鹿児島県霧島の株式会社ひらまつで育てられた月齢64カ月の1299416719番だ。

f:id:mesitsu_lb:20160422113255j:plain

▲もつ鍋は基本の味噌をはじめ、醤油味、キムチチゲ風、水炊き風の4種類で各980円

メインはプリプリの小腸だけを使ったもつ鍋と炭火焼肉の二本柱なのだが、せっかくの上質の肉を余すことなく活用し、リクエストにこたえているうちに、ステーキ、すき焼き(冬場以外は要予約)、串焼き、餃子、ハンバーグ、鉄板焼、馬刺しに有田鶏の唐揚げと、メニューがどんどん膨らんでいったらしい。

キクラゲが入ったユニークな食感のもつ鍋はいまどき1,000円未満という安さもうれしいが、特筆すべきは1人前でも注文可能なこと。わざわざ仲間を集めなくても、思い立ったら気軽にもつ鍋が食べられる。

f:id:mesitsu_lb:20160422113308j:plain

▲もつ鍋と並ぶ二本柱のひとつ、焼肉

もう一つの柱・焼肉は、テーブル席だと七輪の炭火で焼けるのだが、特筆すべきはカウンターで一人焼肉が可能なこと。

f:id:mesitsu_lb:20160422113317j:plain

▲炭火焼肉は特選ロース(手前)、特選カルビ(奥)とも100g 1,200円。お得な盛り合わせは2名盛り 3,960円〜

鍋とは違って、一人焼肉は別に珍しいことではない。しかし、このお店が面白いのは、カウンターにもコンロと換気扇が取り付けてあって、マスターの菅本龍太郎さんや女将さんと会話を楽しみながら、旨い焼肉をアテに一杯やれるところだ。

f:id:mesitsu_lb:20160422113327j:plain

▲コンロと換気扇がついているユニークなカウンター席

f:id:mesitsu_lb:20160422113335j:plain

▲女将さんとマスター・菅本龍太郎さん(11月29日「イイニクの日」生まれ!)

炙った程度でもとろけるような旨さの焼肉。タレは醤油、味噌、岩塩の3種類。どれも無添加の自家製だ。

炭火焼ステーキだと100g単位で量り売りも可能(1,890円〜)。自家製の熟成ステーキソース、本わさび醤油、昆布塩でいただける。

f:id:mesitsu_lb:20160422113344j:plain

▲写真は特選ロース(1,200円)

f:id:mesitsu_lb:20160422113355j:plain

▲デミグラスソースが芳醇な特製ハンバーグ(690円)※チーズ入りは 790円

リピート率No.1という、肉汁溢れるふわふわの特製ハンバーグは690円という目玉商品!

f:id:mesitsu_lb:20160422113408j:plain

▲手作り餃子(490円)

粗めのミンチにニンニクたっぷり、皮もっちもっちの手作り餃子490円はビールのお供に。

仕事帰りの食事にも週末のご馳走にも使い勝手の良い、街の肉料理店「すが本」。毎月ニクの日(29日)は月替りのサービスあり。また、毎週木曜はドリンク2杯以上で1杯サービスの特典も。出かける前にホームページをチェックしておこう。

お店情報

肉料理 すが本

住所:福岡県福岡市中央区平尾2−15−6 金子ビル1F

電話番号:092-522-5565

営業時間:月曜日~土曜日18:00~翌2:00(LO 翌1:30)、日曜日・祝日17:00~翌1:00(LO 24:00)

定休日:年末年始

ウェブサイト:http://www.sugamoto1987.com

※金額はすべて消費税込です。

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。

f:id:hotpepper-gourmet:20160510154143j:plain

書いた人:

兵土 G. 剛

福岡のタウン情報誌の編集部に15年勤めた後、フリーライターに。食うの好き、飲むの好き、きれいな女の人好き。マメさなし、根性なしの偏屈じじぃ。 Twitter:@taul_nakataney

関連記事リンク(外部サイト)

バラエティ餃子のフルコース!?【さんあい亭】
胃袋を直撃するウマさ! ! タコスが名物のメキシカンな洋食店
ひっそり酒場だけに、知らぬ福岡ッコも多いはず。 ここが、焼き鳥天国福岡の虎の穴!

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。