ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【猫写真家が撮る野良猫シリーズ】愛を感じる「仲良し」編(5枚)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「どうやったらそんな瞬間撮れるの?」という猫写真が満載の、沖 昌之さんによるインスタグラム。家ににゃんこがいて、毎日シャッターチャンスがあってもこうはいきません。さすがプロ!

シリーズ3回目は、思わずにっこりな「仲良し」編です。

距離が近いのは、大好きだから

同じポーズで同時に毛づくろい。

鼻チュー。これは、あいさつや「好きだよ」という気持ちを伝えている、と言われています。

すりすり。

こっちもすりすり。

食べられちゃいそうな表情と距離。お互い信頼し合っているからこそ、の動きとしぐさ。

TABI LABOでご紹介するシリーズはこれが3番目でラストとなりますが「もっと見たい!」という人は沖さんのインスタグラムをチェック!ちなみに、7月16日、17日に開催される、猫関連イベント「ねこ専」でパネル展示も行うそう。かわいいにゃんこを大きな写真で見れるチャンスです。

Licensed material used with permission by 沖 昌之

関連記事リンク(外部サイト)

ネコザイル?猫写真家がとらえた奇跡の団体行動(5枚)
野良猫の「舌ぺろり」写真がたまらん(4枚)
イギリスの写真家が出会った、世界の「少数民族」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP