ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【特典アリ】東京・下北沢めくるめくアジア麺ワールドへようこそ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

下北沢のアジアン・タイ料理専門店「TOBIRA(とびら)」。

ふつうのタイ料理店かと思いきや、実はアジア各国麺料理のバリエーションがすごいんです。

もう普通のラーメンでは飽きたらない! という方、ぜひトライしてみてください。

駅近でおしゃれな内装、ひとりでも、女の子とでもOK!

まずはロケーションですが、下北沢駅西口から徒歩7秒です。7分ではなく、7秒!

西口は南口や北口に比べてお店が少なくて、下北沢の中でも穴場エリアです。

そして、実はいいお店があるのであなどれません。

お店は駅を出てすぐの、ローソン隣りのビル2階。

2階のお店って知らないと入りにくかったりしますが、雰囲気のいい店なのでご安心を!

階段を上がっていくと……、

中は居心地が良くておしゃれな空間が。

ひとりでも入りやすい雰囲気ですが、女の子を連れて来れば、株も上がります!

お店の人も明るく、楽しい感じ。

麺料理の前に、まずはドリンクもアジアテイストで

では、前置きはこのへんにして、まずはビールで乾杯!

▲パクチービール (700円)

ここまでアジアンテイスト! ビールにパクチー!

一見びっくりなビジュアルですが、パクチーがいい香りです!

パクチー好き、アジア料理好きだとここでもうテンション上がりますね。

もちろん、普通のビールやカクテル、サワー、ワイン、ソフトドリンクもあります。

そして、次は麺……? いやいや、サイドメニューも充実しているので、まずはそちらもオーダー。

私のオススメは、蒸し鶏とパクチーのサラダ (590円)。

パクチーと蒸し鶏の相性は最高ですし、味がしっかりしているからビールが進むわりにはそんなにお腹にたまらないので、麺の前に食べるのにちょうどいいんです。

そして、アツアツでカリカリの食感がビールとたまらなく合う、エビトースト!(2ピース 390円/4ピース 700円)

そして、いよいよ、麺。

メニューには、グリーンカレー麺、タイラーメン、トムヤンクン麺、パッタイ、酸辣湯麺、上海炒麺、蒸し鶏のフォー、台湾ラーメン、担々麺といろんな麺料理がズラリ。

正直、とても迷いますが……。

▲「TOBIRA」のラクサ(950円)

私が選んだのはラクサ

ちなみにラクサはシンガポールやマレーシアでよく食べられている麺料理です。

シンガポールではソウルフードといわれるほどポピュラーなのですが、日本ではまだ食べられるところは少ないですよね。

ラクサは国や地方によって違うのが特徴で、麺も米麺だったり中華麺だったり、出汁も魚系のところもあれば鶏のところもあるそうです。

でも、共通するのはその濃厚さで、ココナッツの甘い風味と、ガツンとくるスパイスやハーブが混ざって、甘さ、辛さ、そして出汁の風味、いろんな味が一気に楽しめる、アジア感満載の濃厚な一品なのです。

そしてなぜか、唐揚げがのっている!?

ただでさえ濃厚なラクサに唐揚げ。ふつう、具はエビやもやしなんかが多いイメージですが……。

ラクサってこんな料理でしたっけ……?

お店の人に聞いてみました。

「ラクサに唐揚げをのせたらいいかなと思ってやってみました」

……なるほど。

いいかなと思ったらやってみるそのチャレンジ精神、素晴らしいと思います。

ではまずは、揚げたてアツアツの唐揚げからいってみます。

うん、唐揚げにラクサがしみて、初めて食べる味。

唐揚げとラクサのマリアージュ。

これはお店の人もいいかなと思っただけのことはある!

私はふだん、好きなものは最後までとっておきたいほうですが、この唐揚げは、スープを吸ってしまう前に食べるほうがいいかもしれません。

そのほうがサクサク感があっていいと思うんですよね。

そして、スープ

ココナッツとハーブの風味も感じる、甘辛いコクのあるスープです。

もちろん日本のラーメンにはない味。辛さと甘さが同時にくるこの濃厚な感じ……。

ごはんが欲しくなる。

また、お店の人に聞いてみました。

「タイ米のライスの追加もできますよ」

ありがとうございます! このスープにご飯を浸して食べたら、何杯でもいけそう!

そして、麺料理を注文し「『メシ通』を見た」と言って下さった方には、2016年7月31日までレギュラーサイズのライスを無料サービスしてくださるそうです!

ありがたい!

ぜひ、注文時に小声で「『メシ通』見ました」と言ってみてください。

大きな声で言ってもいいです。

(※ 特典の詳細は記事の最後をご確認ください。)

他にも、

さすがに取材当日に全部食べることはできないので、お店の人からお借りした写真でご紹介します。どれも美味しそう!

さあ、どれからいきますか?


フルーツスムージーも充実

そして、辛い物を食べたあとは、甘い物が欲しくなるのが世の常。

「TOBIRA」はフルーツスムージーも充実しています。

この日デザートに頼んだのは、パインミントのスムージー (600円)。

パインとミントってこんなに合うんだ! と、ここでも新しい驚きが。

意外だけど飲んでみると、あ〜、ナルホド!と、納得のおいしさです。

思ったよりくどくなくて、さわやかでした。

こちらも、全部飲んだらお腹をこわすかもしれないので、お店の方に画像をお借りしてご紹介します。

スイカジュース(夏期限定)、マンゴーラッシー、パクチースムージー(!? 勇気ある方、お試し下さい。案外おいしいらしいです)、ライチスムージー、白桃スムージー、グリーンスムージーなどなど、たくさん種類があります。

このへんのドリンクメニューも、女の子に喜ばれそう。

下北沢でお芝居やライブを見た後にスムージー、っていうのも良さそうですね。

暑い時に熱いもの、辛いものを食べると良いと言いますから、

ぜひこの「TOBIRA」のアジア麺で夏を乗り切ってください!

でも、暑い時に熱い麺はちょっと……という方には、担々麺とタイラーメンは冷やしにも変更可能ですので、注文時にお店の人に言ってみてくださいね。

特典詳細

麺料理注文時に、ウェイターさんに「『メシ通』を見た」と伝えてください。

レギュラーサイズのごはんを1杯無料でサービスします。

※期間中であれば、一度の来店につき1人1回のみ利用可。1グループにつき何名でもOKです。

※2016年7月31日まで

お店情報

TOBIRA

住所:東京都世田谷区北沢2-23-6 スミレビル 2F

電話番号:03-5787-5407

営業時間:ランチ(土曜・日曜のみ)12:00~15:00(LO 15:00)、ディナー(月曜、水曜~日曜)18:00~24:00(LO 23:30)

定休日:火曜(祝日の場合は水曜)

ウェブサイト:http://tobira.asia/

※金額はすべて消費税込です

※本記事の情報は取材時点のものであり、情報の正確性を保証するものではございません。最新情報はお電話等で直接取材先へご確認ください。


書いた人:ゆきちゃめゴン

食べることばかり考えています。弱いのにお酒も好きです。ふだんはエディトリアル系を中心にDTPデザイナー。東京の下北沢〜渋谷あたりで生きています。万年ダイエッターでしたが、最近痩せることをあきらめました。Small Happy Thingsというサイトにも参加中。 ウェブサイト:Small Happy Things 小さな幸せについて考えるサイト

関連記事リンク(外部サイト)

【小鳥遊しほ】下北沢が生んだベースヒーロー、KenKenの自宅で◯◯を作らせてもらった
「下北沢コロッケフェス」ツアー! 絶品のフェス限定メニューに舌つづみ
下北沢カレー王と巡る! 「絶対に食べておくべき極上のカレー」名店ツアー

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。