ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レッドブル・リンクでオーストリアGP開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

2016年のF1グランプリ第9戦 オーストリアGPが、7月1日からシュピールベルクのレッドブル・リンクで開催されており、3日に決勝が行われる。2014年、2015年のレースでは、ともにメルセデスのニコ・ロズベルグが優勝を飾った。

【もっと大きな画像や図表を見る】

同サーキットは高低差が大きくストレートにうねりが施されていることが特徴で、エンジンパワーによる差がつきやすいコース。2004年に地元企業のレッドブルが前身のA1リンクを買収、2010年に名称を変更・改修し、廃墟からリニューアルさせた。

写真はサーキットの真ん中に設置されている、レッドブルを象徴する鉄製の赤牛のモニュメント。最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします
(R25編集部)

レッドブル・リンクでオーストリアGP開催はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

気分はレーサー!本物のバイク体験
五輪でどうなる?「スポーツ中継のデータ表示」最前線
高梨沙羅、強すぎでルール変更が心配
佐藤琢磨の前向きすぎ思考がスゴい
ホテルマン&競馬実況アナに聞く!名前を覚えるコツ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP