ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

設置すれば室内が静かに!?逆位相の音を重ねて消音するデバイス「Whisper」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Whisper周辺の交通や工事、あるいは隣人がかける大音量の音楽など、騒音に悩まされている人に耳寄り情報だ。

クラウドファンディングサイトKickstarterに登場したデバイス「Whisper」。窓や戸に取り付けるだけで室内の静けさを確保できるというスグレモノだ。

・設置や操作はかなりシンプル

Whisperは外部と内部それぞれに取り付ける2つのパーツで構成される。いずれも30センチ四方で、窓ガラスや壁などを隔てて重ね合わせるように設置する。

Whisper2そして使う際はすべての窓や戸を閉め、Whisperのスイッチをオンにするだけと、設置も操作もかなりシンプルだ。

・逆位相の音を重ねて消音

どういう仕組みになっているかというと、外部パーツには騒音を感知するセンサーが組み込まれ、感知した音に内部パーツで逆位相の音を重ね合わせて騒音を消す。

開発を手がけたニュージランドのスタートアップNoxcel Limitedによると、周波数200〜14万Hzの騒音に対応し、Whisper1台で最大60平方メートルの空間の静けさを実現するという。

Whisper3ノイズキャンセリング機能付きのイヤホンと同様、Whisperも電気で作動するが、外側パーツにはソーラーパネルが付いていて、太陽光で電気を賄えるようになっているのも気が利いている。

・試作品は2万4000円から

WhisperはKickstarterに登場したばかりで、試作品は325ニュージーランドドル(約2万4000円)、第一次生産品は414ニュージーランドドル(約3万円)となっている。

騒音があると物事に集中できなかったり、不眠につながったりする。耳栓を頻繁に活用しているという人はサイトをチェックしてみてはどうだろう。出資は8月24日まで受け付ける。

Whisper/Kickstarter

https://ksr-video.imgix.net/projects/2522730/video-681923-h264_high.mp4

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。