ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

KDDI、「BASIO KYV32」のソフトウェアアップデートを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

KDDI は 7 月 4 日、京セラ製 Android スマートフォン「BASIO KYV32」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートでは、通話が不意に切れてしまい問題の修正のほか、「E メール」アプリのアップデートが行われています。最新の E メールアプリでは、サイドメニューが追加され、添付した画像の自動リサイズ機能が追加。メールの文字サイズ設定も改善されています。BASIO のアップデートは設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェアアップデート」で実行することができます。アップデート後のソフトウェアビルドは「201.1.0840」です。Source : KDDI

■関連記事
サンワサプライ、スマートフォンの装着が楽でダッシュボードにもガッチリ固定できる車載用の汎用スマートフォンホルダー「CAR-HLD8BK」を発売
「HP Elite x3」の製品マニュアルが公開
2016年Q1の国内モバイルデバイス市場、スマートフォン・タブレットはいずれもマイナス成長(IDC)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP