ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

見るだけで元気になる星条旗カラー!アメリカ独立記念日を祝うスイーツ5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月4日はアメリカ独立記念日。花火やBBQパーティで盛大に祝う、この国最大の祝日です。

この日、アメリカは星条旗カラーに染まります。人々は赤・白・青の国旗を掲げ(普段から掲げていますが)、赤・白・青のTシャツやタンクトップをまとい、赤・白・青の食べ物を食べるのです。

ん、ちょっと待って。服ならわかるけど、食べ物が星条旗カラーってどういうこと? そう思われた方は以下をご覧ください。見ているだけで楽しくなってくるような、何からできているのか不安になるような、そんなスイーツを5種類挙げてみました。

カップケーキ

もはやブームを通り越して定番化したカップケーキ。作りやすくて分けやすく、見た目もかわいい! パーティには欠かせないスイーツです。スプレーやクリームで星条旗カラーにアレンジしやすいのがポイントです。

ゼリー

7月4日は、もう真夏。ひんやり甘味が恋しい季節です。3色の涼しげなゼリーに花火をさしたら、ビーチパーティにも似合いそうなスイーツが完成。

ホイップクリームで飾り立てたゼリーもありますよ。

アイスキャンディー

もっとひんやりいくなら、アイスキャンディーはいかが。野外のBBQパーティのデザートにぴったりです。3層に分かれたカラフルな縞々が、真夏の日差しによく映えます。

プレッツェル

こんなにインパクト大のスイーツも。国旗がくるくると巻き付いたかのような、細長いプレッツェルです。片手で持って食べられるので、パーティにはもってこいです。

デコレーションケーキ

やっぱり最後は、ケーキ!
アメリカでは、独立記念日に限らず年がら年中、蛍光色で彩られたデコレーションケーキがお店にずらずら鎮座しています。どれもド派手。そして大きい! 糖分、脂肪分と合成着色料の摂取量が気になってしまうところですが・・・こんなナチュラルなケーキもありました。

青の部分はブルーベリー、 赤はいちご。白の部分はやはり生クリームに頼らざるを得ないのでしょうが、これなら安心して食べられそうです。

アメリカ人の星条旗愛が炸裂する7月4日。見ているだけで、元気を分けてもらえる気がしてきませんか。

[All photos by Shutterstock.com]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP