体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

HTC RhymeのGSM/WCDMA版が欧州・アジアで発売中

HTCのスタイリッシュなAndroidスマートフォン「HTC Rhyme”Bliss”」のGSM/WCDMA版が欧州やアジアで発売されています。ざっと確認したところ、Rhymeには少なくとも3色あるようです。1枚目の画像はVerizon版と同じPlumで、豪MobiCityが販売しています。2枚目の画像はHourglass(アワグラス)と呼ばれるもので、英Handtecが販売しています。3枚目の画像はClearwater(Blue)で、Expansys JP、1shopmobile.com、NegriElectronicsが販売しています。Rhymeは3.7インチWVGAサイズのSuper LCD、Qualcomm MSM8x55 1GHzを搭載したミッドレンジクラスのAndroidスマートフォン。着信やメールを通知してくれるチャームと呼ばれるアクセサリーなどが付属します。RAMは768MB、ROMは4GB、背面に500万画素の裏面照射型CMOSカメラ、前面に30万画素のCMOSカメラ搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0、DLNAに対応します。バッテリー容量は1,600mAh。欧州・アジア版のWCDMA対応周波数は850MHz/900MHz/2100MHzです。

Source : MobiCityHandteceXpansys JP


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「声の宅配便」Androidアプリをリニューアル
ソフトバンク、シャープの折畳み式Androidスマートフォン3機種「007SH」、「007SH J」、「007SH KT」を値下げ
LG、解像度1,024×768ピクセルのGingerbread端末「LG-F100S」を開発中?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。