ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android用Opera Mini Betaがv18にバージョンアップ、検索バーが刷新、アプリ検索機能も追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Opera Software が Android 用 Opera ブラウザのベータ版を v18(18.0.2254.105561)にアップデートしました。今回のアップデートでは、検索バーが新しくなったほか、検索項目に「Apps」セクションが追加されました。v18 の検索バーの機能自体は v17 以前までと変わらないのですが、「Google」などの検索エンジンの表示サイズやタップした際の遷移内容が新しくなっています。また、カメラスキャンのボタンデザインが変わり、アドレスバーがアクティブの場合にのみ表示されるようになりました。「Apps」セクションは Google Play を利用したアプリ検索機能です。未検索時にはおすすめアプリが表示され、検索を実行するとキーワードにマッチしたアプリが表示されます。「Opera Mini Beta」(Google Play)

■関連記事
「Google Marlin」をGeekBenchで発見、Nexus 6Pを上回るスコアを出す
Dell、Androidタブレットからの撤退を表明、OSバージョンアップも提供しない方針
FacebookのAndroidアプリで投稿の作成枠が縮小化。スワイプジェスチャーも無効に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP