ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

節電の冬は「生姜」を活用してポカポカ乗り切ろう!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
111028ginger01.JPG

この冬も、引き続き「節電」が課題となっております。
冷房よりも暖房のほうがエネルギー負荷が大きいと言われていますので、なんとか電気に頼りすぎずに「温かくなる方法」を模索していかなければなりませんね!
ということで、この節電の冬に注目されている食材があります。それは、生姜
生姜の辛味の主成分であるジンゲロールには血行促進の作用があるので、身体を温め、冷
え症を改善してくれる効果が期待できるのだとか。そして節電のこの冬、生姜を上手に活用して、体を内側から温めよう……というブームが来ているそうなんです。
 

111028ginger02.jpg

あの永谷園には、「生姜が好きすぎる社員」さんたちが、部署を越えて「生姜部」なるものを結成しているとか! 専用の「生姜部ブログ」もあり、そのトップ画面では、永谷園・生姜部のみなさんの頭がなんと「生姜」になってしまっています。
「来る日も来る日も、生姜のことを考えていたら、頭が生姜になってしまった」んだそうです(笑)。
こちらには、生姜にまつわる部員のみなさまの活動やレポート、生姜レシピなどが紹介されています。いろんなレシピや商品開発にも取り組んでいらして、なかには生姜の葉や茎を使った青汁にもトライ! 
しかしコレが「激マズ」だったうえに、葉部分には生姜の有効成分ジンゲロールは含まれていないことがわかり、ただただまずい緑の飲み物だったのだとか(笑)。
そんな失敗も重ねながら、いろんなレシピを発見・開発中のようで、レシピのなかで「ぜひ真似してみたい!」と思ったのが、『生姜味噌おにぎり』です。簡単なのに、本当においしそう!

111028ginger03.JPG

この「生姜部」が今大プッシュしている永谷園の新商品が『きざみ生姜』。
こちら、刻んだ生姜をそのままふりかけにした超シンプルな商品。辛さと風味がしっかり味わえるあっさり醤油味なので、いろいろな料理に使えるとのこと。ごはんにのっけても良し、混ぜてもよし、またお料理のアクセントとして使ってもよし、とマルチに使えそうです。
みなさんも、ぜひ「生姜部」部員になって、いろんな商品を活用したり、また生姜を積極的に取り入れるなどして、体の内側からポカポカしてみてくださいね。私はさきほど、すりおろし生姜&ハチミツを加えたホットミルクを飲んで、すでに手足がポカポカです。即効性があるのがいいんですよね、生姜って!
永谷園生姜部ブログ
(福島はるみ)


(マイスピ)記事関連リンク
コーヒー好きには朗報! コーヒーをよく飲む人は鬱になりにくいかも!?
食欲の秋の激太り予防に「緑茶」が効く!?
いいオンナの共通点は月経用品にこだわりあり![感じるエロスピ]

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。