ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

遊んで学べる!大人も子どもも楽しい!おすすめの工場見学7選【関東】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

遊んで学べる!大人も子どもも楽しい!おすすめの工場見学7選【関東】

(有)サトウ化成

「工場見学」といえば、団体で行くスポットというイメージを持つ方も多いかもしれませんが、実は少人数からでも受け付けを行っている施設があるんです。また遊んで学べる要素が沢山つまっているので、カップルや友達同士、ファミリーなど、誰と行っても盛り上がることができ、とってもおすすめ。

今回は、ミートボールができるまでを見学する工場や、消しゴム作りにチャレンジできる工場など、関東エリアの魅力的な施設を厳選して集めました。見学ができるだけでなく、試食ができたり、実際に物づくりを体験できる施設も多いので、ぜひ参考にお出かけを楽しんでください。

1.石井食品 八千代工場

ミートボールができるまでを見学!

お弁当のおかずでおなじみのミートボールやハンバーグの製造工場。石井食品の無添加調理への取り組みや素材、製造工程を学ぶことができる。最後に試食・おみやげのお楽しみも。

工場に入る前にビデオで予習。

石井食品 八千代工場

工場見学の前に、座学やビデオ鑑賞で無添加調理へのこだわりや製造工程を学ぶ。それが終わるといよいよ迫力ある工場へ

大量のタマネギ、鶏ひき肉が続々。

石井食品 八千代工場

1日約3tもの大量のタマネギ、鮮度の良い国産の鶏肉など、こだわりの原材料が大量に仕込まれていく

石井食品 八千代工場

タマネギとパン粉、ひき肉などをブレンド。

石井食品 八千代工場

ミートボールの原料はタマネギとひき肉のみ。完成後もタマネギの食感が残るように、大きな機械で絶妙の加減にブレンド

レーンの上を転がっていくできたてのミートボール。

石井食品 八千代工場

できたてほやほやのミートボールはそれだけでもおいしそう。これが試食できるのは工場見学のみのお楽しみ♪

袋に入れていよいよ完成!

石井食品 八千代工場

ミートボールを袋に入れ、ソースを入れシールをするまで完全自動化。続々とおなじみのパッケージが誕生していく様子は圧巻

工場見学だけのお楽しみ!

石井食品 八千代工場

試食で鶏肉のおいしさ、タマネギのシャキシャキ感を堪能

DATA

■料金/無料

■予約の有無・予約方法/電話にて要予約

■予約受付時間/日祝を除く10時~17時

■受付期間/2カ月前の毎月5日より3日前まで

■受け入れ人数/40名まで

■実施日/日祝・工場指定休を除く毎日

■見学時間/10時~、13時30分~ ※所要時間90分 石井食品 八千代工場

TEL/047-459-7541

住所/千葉県八千代市吉橋1835

営業時間/10時~17時

定休日/日祝

アクセス/電車:東葉高速鉄道八千代緑が丘駅より徒歩10分

車:京葉道武石ICより20分

駐車場/8台

「石井食品 八千代工場」の詳細はこちら

関連記事リンク(外部サイト)

【復興支援】とっても甘い♪名物メロンをゲット!菊池の道の駅と周辺おすすめスポット
【最新】7月1日オープン!関西のグランピング施設「ネスタリゾート神戸」がスゴい!
自然体験に水遊び!夏休みに行きたいおすすめ!家族旅行スポット14【佐賀編】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。