ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

西伊豆の無人島を貸し切るシネマキャンプ。「フェス2.0」ってなに?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

もしも、無人島でシネマフェスが開催されるとしたら…。

極上の自然に飛び込んで、その夜は映画に酔いしれる。じつはそんな体験をカタチにした「MUJINTO cinema CAMP」が昨年から始まっているんです。

「西伊豆」の無人島にボートで上陸

西伊豆の無人島を貸し切るシネマキャンプ。「フェス2.0」ってなに?

このフェスは、「無人島でシネマ鑑賞」をテーマに、キャンプを楽しむというもの。
西伊豆の無人島を貸し切るシネマキャンプ。「フェス2.0」ってなに?

会場は、西伊豆の田子漁港からボートで10分ほどで渡れる無人島「AQUA village」。通常は、1日1組限定のキャンプ場として開かれているリゾートです。

島ならではの夜の深さが魅力

西伊豆の無人島を貸し切るシネマキャンプ。「フェス2.0」ってなに?

「完全DIY野外シネマキャンプフェス」を謳う、このイベント。昨年は、『パイレーツ・ロック』、『バーレスク』、そして名作『スタンド・バイ・ミー』などが上映されました。

映画の配給、上映企画などを手がける「コンストラクトフィルムワークス」によるプロジェクトなので、今年も上映作品に期待大です。
西伊豆の無人島を貸し切るシネマキャンプ。「フェス2.0」ってなに?

田子周辺は都心から3時間弱とアクセスもいいわりに、風情溢れる景色が味わえます。海に沈む夕日や空いっぱいの星空は、とても貴重な体験になるでしょう。

参加者みんなで作る「フェス2.0」

西伊豆の無人島を貸し切るシネマキャンプ。「フェス2.0」ってなに?

フェスにも様々なカタチが生まれてきていますが、ここで目指しているのは「参加者全員で作っていく」こと。まさにDIYの精神で、主催者とお客さんの壁を脱却する「フェス2.0」を提唱。

チケット情報は7月より発信

2016年の「MUJINTO cinema CAMP」は、9月3〜4日で開催が予定されています。チケットの種類や販売日程は、7月初旬から公式ウェブサイトで発表予定とのこと。ボランティアスタッフの募集も開始するそうですよ。

Licensed material used with permission by MUJINTO cinema CAMP2016

関連記事リンク(外部サイト)

あなたが若いうちに旅に出るべき最大の理由3つ
なんの変哲もない街の電球。実は、夜になると・・・(ポルトガル)
タジンだけじゃない。日本でもジワジワとファンを増やしているモロッコ料理を知ろう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。