ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ボトルオープンの瞬間を中継!パーティーシーンを大いに盛り上げるスマート栓抜き「BOx」が面白い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ありとあらゆるアイテムが、スマート化される世の中。“まさか、こんな物まで!”と、思わずのけぞる製品が登場。世界初のスマート栓抜き「BOx」だ。

スマート化されているからと言って、自動で開けてくれるとか、そういうことができるわけではない。栓を抜くのは、あくまで人間。テクノロジーが発揮されるのは、この後。飲み物を楽しむ瞬間を、スマホを介してライブ中継するというのが、本品の役割だ。

・ボトルオープンの瞬間をライブストリーミング

使い方は、簡単。無線ホットスポットにスマホを接続し、「Box」をリンクさせる。あとは、お気に入りのチャットプラットフォームからグループを選択。グループ内にボトルオープンの瞬間がライブストリーミングされる仕組みだ。

栓抜きをスマート化することに、何の意味があるのだろう。大半の人は、そう考えるに違いない。ところがどっこい。発想次第で、さまざまな場面で利用可能。パーティーの盛り上げはもちろん、離れて暮らす友人や家族と一緒に、お祝い気分を味わうことだってできるのだ。

・各種SNSとの連動めざして開発中

ちなみに、栓抜き自体は手作り。無垢材を使用し、触り心地抜群。人間工学に基づいた設計で、ストレスなく栓が抜けるようになっている。

現在は、FacebookとSlackに機能を連動させるべく、鋭意開発中とのこと。正式販売される頃には、さまざまなSNSとの連携が可能になるだろう。肝心の発売時期は、残念ながら未定。最新情報を得たい人は、ホームページでメール登録を。

BOx

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP