ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【動画】トム・ハンクスが英雄のパイロットを演じる映画『ハドソン川の奇跡』、トレーラーが初公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米ワーナー・ブラザースは、クリント・イーストウッドが監督を務める映画『ハドソン川の奇跡』の初の公式トレーラーを公開した。同作は、9月9日に米劇場公開となる。

この実話ドラマは、トム・ハンクス演じるチェズレイ・”サリー”・サレンバーガー機長を主人公として展開する。サレンバーガー機長は、2009年、USエアウェイズ1549便をハドソン川に緊急不時着水成功させ国民的英雄となった人物だ。155名の乗客と乗務員全員が生き残ったが、サレンバーガー機長はすぐに、評判とキャリアを損なう恐れがある取り調べの対象となった。

同作は、アーロン・エッカート、ローラ・リニー、ホルト・マッキャラニー、ジェリー・フェレーラが共演する。2015年の大ヒット映画『アメリカン・スナイパー』以来、イーストウッド監督が手掛ける最初の長編映画となる。

同作は、トッド・コマーニキが脚本を執筆した。まもなく公開となる同作は、サレンバーガー機長と作家ジェフリー・ザスロウによる自叙伝『機長、究極の決断ー「ハドソン川」の奇跡』をもとにしている。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP