ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Dropbox、Basicアカウントを対象にAndroidアプリにおけるカメラアップロード機能の利用を制限

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Dropbox が Android アプリのカメラアップロード機能について、7 月 22 日より無料の Dropbox Basic ユーザーに限り、アプリ単体では利用できなくします。カメラアップロードは、スマートフォンやタブレットで撮影した写真を Dropbox のクラウドストレージに自動アップロードする機能です。これまではアカウントステータスに関係なく、全ユーザーに提供されていましたが、7 月 22 日からは、Dropbox Basic の場合、アプリ単体では利用できなくなります。カメラアップロードを利用するには、Dropbox Pro にアップグレードするか、Dropbox Basic のままでも PC にクライアントアプリをインストールしてパソコンリンクをセットアップすると継続して利用できます。つまり、無料ユーザーの標準機能が制限されることになります。Source : Dropbox

■関連記事
ゲオ、おそ松さんとコラボしたスマートフォンアクセサリー「おスネかじり松!」を7月10日に発売
OnePlusは6.1インチの大画面モデルを開発中?
「OK, Google」音声コマンドのリファレンスが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。