ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BBK、Vivoブランドの新型スマートフォン「Vivo X7」「Vivo X7 Plus」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー BBK(歩歩高)が Vivo ブランドの新しい主力モデル「Vivo X7」「Vivo X7 Plus」を正式に発表しました。Vivo X7 / X7 Plus は、昨年 12 月に発売された「Vivo X6」「Vivo X6 Plus」の後継モデルで、ミッドレンジ ~ ハイエンド市場の中間を埋めるような機種になります。Vivo X7 では前作から全体的にスペックを向上しており、特にフロントカメラは 1,600 万画素を採用するなど、自撮り性能を大幅に改良しています。Vivo X7 / X7 Plus の主要スペックは、5.2 インチ / 5.7 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、Snapdragon 652 オクタコアプロセッサ、4GB RAM、32GB / 64GB ROM、背面に 1,600 万画素カメラ、3,000 / 4,000 mAh バッテリーを搭載。指紋認証や VoLTE にも対応しています。Vivo X7 Plus は Vivo X7 の大画面モデルになります。価格は、Vivo X7 が 2,499 元で、7 月 7 日に発売。Vivo X7 Plus の価格は公開されていませんが、7 月 15 日に価格と発売日が明らかにされます。Source : Weibo

■関連記事
SmartNews、「スポニチ」チャンネルを追加
Googleは今後、Android用ChromeにVRモードを追加?
Android用「Googleアプリ v6.1」のベータ版がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP