ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

デキる女の“生理術”!生理のユウウツを乗り切るコツって?!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

女性の身体のフシギ…好調なのは月にたったの5日間だけ?!


毎月一度は必ずやってくる生理。
女性にとっては思春期の頃からの長~いお付き合いですよね。
そんな生理周期の影響で、女性は1ヶ月のほとんどが「体調不良」とも言えるのだとか。
まずは、生理2週間前。大きな不調はないものの、排卵後のこの時期は下腹部に違和感を感じるデリケートな時期。
生理1週間前は、黄体ホルモンの影響で体温の上昇やむくみ、肩こりに加えて精神的にも不安定な時期です。
そして生理中の1週間は、血行不良や生理痛、貧血などの症状から心身ともにブルーな時期。
そんな中で生理後の1週間が、一番体調もよく、女性としての美しさが増す時期と言われています。

 

約1週間おきに変動する体調にもかかわらず、毎日何事もないように振る舞う女性ってすごいですよね。
そんな頑張り屋さんの女性必見!
生理のユウウツを吹き飛ばす、オススメの方法があるんです♪

 

毎月くると言えば…ネイルで爪からテンションアップ♪

日ごろからネイルをする人も、特別な時だけする人も、女性にとってネイルは今やファッションの一部。
毎日身につけていられるアクセサリーのようなものですよね。
かわいいデザインにするのはもちろん、オフィス仕様にベージュなどのシンプルカラーにするだけでも、テンションがアガるもの♪
でも3週間もすれば自爪が伸びてきて、替え時がくるんです。
1ヶ月に一度、それはつまり、生理と同じペース!
そこでオススメしたいのが、生理周期と一緒にネイルデザインを新しくする方法。

 

ネイル×サニタリー ショーツで1ヶ月のユウウツにサヨナラ♪

人の目に触れるネイルと、人の目には触れないショーツのカラーを合わせる“見えないこだわり”は、ユウウツを楽しい気持ちにチェンジしてくれますよ!
サニタリーショーツは 、シンプルなベージュやブラックなどの目立たないカラーを選ぶ方が多いのでは? でもかわいい柄を選ぶと、ちょっと気分も上がります♪
サニタリーショーツはあえてかわいいデザインのものを選ぶ、なんて選択もありですね。

 

オフィスにもOKなベージュカラーで上品に♪

オフィスネイルとしても人気の高いベージュカラーは、ショーツもネイルデザインもシンプルに。ネイルはグラデーション×ワンポイントのふんわりした花びらで、上品でデキるオンナの指先に♪

 

やっぱり外せない!人気のボーダー×ドット柄のデザイン

女性に人気のドット柄をショーツにも、ネイルにもプラスして♪ 涼しげなカラーだからこれから夏にかけての季節にぴったりですね。
かわいい柄のショーツとネイルの組み合わせで、心も体もテンションアップ♪

 

サニタリーショーツからチェンジ!生理5日前から備えることも♪

ネイルとサニタリーショーツって、意外な組み合わせに思えるかもしれませんが、ブルーな気分を「楽しい!」に変えられる方法かも?!
ワコールのサニタリーショーツは、実は生理中だけではなく、生理前から履くことで効果が期待できる優れもの。
女性の身体の変化に合わせたサニタリーショーツを履くことで、生理のユウウツが軽減されることも♪
月に一度の生理のユウウツを、楽しくテンションアップして迎えましょ♪
【参考】研究所からのサニタリーショーツ
Sponsored by株式会社ワコール

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP