ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スキンケアからメイクまで大豊作!カネボウ2016秋冬の新製品発表会

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

6月17日、シャルマンシーナ東京にて「カネボウ 2016秋冬の新商品発表会」が開催されました。

会場にはコフレドール、コフレドール グラン、ミラノ コレクション、スイサイ、トワニー、エビータ、サラ、ケイトの秋冬コレクションが展示されていました。

酵素洗顔パウダーが好評のスイサイから紹介します。

suisai – スイサイ

今年、酵素洗顔パウダーがリニューアルするそう!

スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュ 0.4g×32個 オープン価格 2016年9月16日発売

発売は11年前の2005年なので、かなりのロングセラー。口コミで着々と人気が広がり、今は使用感などがSNSで投稿されているのをよく見かけます。そんな愛され商品が2016年にリニューアル! 
従来品に比べて、泡量が130%アップ。さらに、泡の崩れにくさ、キメ細やかさ、弾力の3つがすべてアップするのだとか。まだまだ人気は続きそうですね。

また、従来は他の洗顔料と混ぜて使用すると泡立ちがアップするとしていたが、今回は単品でも充分な泡立ちが実感できるので、単品使用もオススメとのことです。

EVITA – エビータ

エビータからは、バラの形の泡で洗顔できる新発想の洗浄料が誕生。エビータはもともと50代がターゲットですが、この新製品はあらゆる世代に好まれるように爽やかなデザインにしたのだとか。毎日の洗顔タイムが楽しくなりますね。

エビータ ビューティホイップソープ 150g オープン価格 2016年9月1日発売

エビータモチーフである美しいバラの形のこだわり、バラが手のひらで咲いたような形を追求した、3D洗顔料。
説明を聞いて「3D洗顔料?」とあまりピンとこなかったのですが、使い方を披露してもらい、すぐ解決しました!

バ、バラが浮き出た!すごい!!!

キャップを外すと、トップ部分が画像のように花びらが重なるようデザインされています。
その両脇の”PUSH”の文字があるピンク部分を両手で押すと、バラ状の泡が出る仕組みです。

実際にやってみるとわかりますが、左右均等に力を入れなければまっすぐに美しいバラは咲きません。私は右利きゆえか、右側に力が入ってしまい、左に傾いたバラが咲きました(笑)。でも、このレクリエーション感覚が毎日の「メイク落とし→洗顔」という、単調なルーティンに楽しみを与えてくれますね!

しかも泡持ちが抜群によかったです。会場のカネボウスタッフの方と談笑しながら説明を聞いたのですが、その間も泡が全然消えない。スタッフさん曰く、「5分後もバラの形が崩れない濃密泡となっています。」とのこと。
これは・・・ヒットの予感!

Milano Collection 2017 – ミラノコレクション 2017

ミラノコレクションの2017ver.も展示されていました。

カネボウ フェースアップパウダー <ミラノコレクション2017> 24g SPF14/PA++ ¥12,000(税抜) 予約開始 2016年6月上旬~9月中旬 発売日 2016年12月16日

1991年の誕生以来、年に一度、予約数量をもとに限定生産される「ミラノコレクション」。2017年ver.は、“思いやりの天使”がモチーフにされたコンパクトデザインです。

COFFRET D’OR – コフレドール

コフレドールのイチオシは、限定発売のチーク。

コフレドール スマイルアップチークス 限定2色(写真は17 ソフトピンク)¥2,300(税抜) ※編集部調べ 2016年8月16日発売 ※限定品

2ステップで使う、人気の美肌発色チーク。
中央のチークカラーを頬にのせる→その周りの”チークぼかしパウダー”で、チークと頬の境目をくるっとなじませます。

2色の渦を巻いたようなデザインは今年で4年目、今作はローズを型どった限定デザイン。

KATE – ケイト

ケイトも続々と新作が出ます。

左:ケイト カラーセンサーリップティント 全7色 各¥1,400(税抜)
中央:ケイト ダークナイトグロウ 全5色 各¥1,600(税抜)
右:ケイト CCリップ&チーククリーム 全2色 SPF20/PA++ 各¥850(税抜)
全て2016年8月1日発売

ケイト カラーセンサーリップティント RS-1

新作の中でも面白いと思ったのが、このリップ。唇に塗布した瞬間から水分に反応して色づき、落ちにくくなる変色リキッドです。
塗った人の唇の水分に反応するので、同じカラーを使用しても発色はさまざま。自分だけに似合う色へ変化します。

会場には、カネボウ化粧品の女性社員がケイト カラーセンサーリップティント RS-1を試した様子のポスターがありました。それぞれ微妙に違う発色をしていて面白かったです。

10代~ミセス世代まで、幅広い年齢層の女性に愛されるカネボウ化粧品。今回見たどのブランドの新作も、思わず「使ってみたい!」と感じるものばかりで、それぞれの対象年齢は気になりませんでした。この記事で気になったアイテムがあったら、発売日を確かめてカウンターへGO!

問い合わせ/カネボウ化粧品 0120-518-520

Brand/kanebo
Place/CHARMANT SCENA
Date/2016.6.17

関連記事リンク(外部サイト)

カネボウミラノコレクション 天使のフェースパウダーで透明肌へ
キッカの秋新色はナチュラルな質感で、大人メイクの格上げを
YSLの光と影を操る”コントゥーリング”で美人シルエットを手に入れて
毛穴ケアの最高峰を体験!サロン”ウビクエ”は角栓を指で取り除く
ストール、マフラー、スカーフ・・・巻き物の基本知識を総ざらい

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
tokilaの記事一覧をみる ▶
tokila

記者:

20~30代向けの美容情報サイト、tokila(トキラ)。 現場取材と実践をモットーとして美容の最前線をお届けします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。