ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

韓国女子のSNSで話題沸騰!チーズでアート作品がつくれるメイドバイオズって?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

一口食べると、その辛さがクセになる韓国料理。そんな韓国料理と相性抜群のチーズをかけ合わせた料理が最近韓国でブームを巻き起こしています。今回は韓国の流行の最新情報をお届け! 韓国女子のSNSで話題沸騰のお店「made by [O:Z](メイドバイオズ)」をご紹介します。

韓国の原宿・弘大(ホンデ)にある「メイドバイオズ」

地下鉄2号線弘大(ホンデ)駅は、大きな大学がある学生街。安くてかわいいアイテムやおしゃれなカフェ、バーやクラブなどもそろった若者が集まる日本でいう原宿のような場所です。

今回紹介する「made by [O:Z](メイドバイオズ)」は、弘大駅9番出口から徒歩10分ほどの場所、弘益大学のすぐ近くにあります。弘益子ども公園の目の前のビルの2階にお店があるので、見逃さないように注意! 

流行のK-POPが流れる店内は賑やかで明るく、壁にはおしゃれなアートが。若者の街・弘大を象徴しているような雰囲気です。

一押しメニューは「プルコギチーズサム」

「made by [O:Z](メイドバイオズ)」でおすすめのメニューは、ピリッと辛い豚肉と野菜をとろけるチーズで包む、プルコギチーズサム。ピリ辛とチーズの組み合わせは、まさに虜になる味です!

注文は選択肢が多く、少し複雑なので、以下を参考にしてみてください。

【注文方法】

1)具材を選ぶ
イカorイカと豚肉or鶏肉の中から1種類選びます。一番人気はイカと豚肉。これにチーズ5種と野菜やソーセージなどのトッピングがつきます。

2)辛さを選ぶ
3段階から選べます。1でも結構辛いので、まず1を選ぶのがオススメ!

3)量を選ぶ
2人分、3人分、4人分から選べます。人数が多ければ多いほどお得になります!

お店の方オススメの、イカと豚肉の辛さレベル1がこちら。量は2人前です。

中央の鉄板ではプルコギを、サイドのお店のロゴの入った鉄板では野菜やソーセージ、ベーコンなどを焼きます。店員さんが手際よく焼いてくれるので、待っているだけでOK!

そんなピリ辛プルコギを包むチーズがこちら。

チーズはチェダーチーズやゴーダチーズ、モッツァレラチーズなど5種類、各2枚ずつ提供されます。味わいの異なるチーズが楽しめるのが嬉しいですよね。

写真左下にある小さなフライパンでお好みのチーズを溶かし、その上にプルコギや野菜などをトッピング。チーズでくるんで食べれば、思わず笑顔になるほどおいしいチーズサムのでき上がりです!

ちなみに、お店おすすめのチーズとトッピングの組み合わせはチェダーチーズ、もしくはゴーダチーズ×じゃがいもや野菜類、モッツァレラチーズ×プルコギやソーセージなどの肉類、パイナップル、オリーブだそうです。

韓国女子に大人気! OZをもっと楽しむには?

味がおいしいのも、ここのお店が人気の理由の一つですが、また違った楽しみ方があるんです。韓国女子のSNSでよく投稿されているのは、チーズで顔を作った写真!

このように、チーズをフライパンの上で溶かして形を整え、オリーブやソーセージ、野菜を使って顔を作ります。ちなみにこちらはモッツァレラチーズを土台に、眉毛と目はオリーブ、鼻はエリンギ、口はソーセージでできています。

ゴーダチーズにオリーブ、パプリカを使うとこんな感じに。土台のチーズを変えれば、まったく違った印象になります。作った顔をSNSに投稿し、店員さんに申告するとドリンクが無料になるサービスもおこっていますので、ぜひ投稿してみてください!

おいしくてかわいくて楽しめる「made by [O:Z]」! 韓国へ行った際には、ぜひ訪れてみてください。

ライター:旅工房

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP