ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

一生記憶に残る世界遺産ウェディング厳選10スポット♡

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

「ジューンブライド」

6月の花嫁は幸せになれる。というヨーロッパの伝説があります。

今月結婚式に参列した!結婚式を見かけた!という方も多かったのではないかと思います。

最近のブライダル志向では、リゾート挙式・海外挙式を視野に入れている人も増えてきていて、海外での挙式はブームになりつつあります。

海外で挙式をしてそのままハネムーン旅行というのも素敵ですね。その場所が憧れの世界遺産だったらどうでしょう…?

実は今、世界遺産でも挙式ができるんです!今回は世界遺産を含めた海外のウェディングの厳選スポットをご紹介します!

 

モン・サン・ミッシェル(フランス)

photo by shutterstock

歴史あるフランスの有名な世界遺産「モン・サン・ミッシェル」。ユネスコの世界文化遺産に登録されています。

挙式は1日1組限定で島内にあるセレモニーホールで執り行われ、挙式後には地元の人や観光客に祝福されながら街中を散策。

世界遺産をバックに撮る記念写真は、額縁入り決定の感動の一枚間違いなしです!

 

エアーズロック(オーストラリア)

photo by Remi DU

「世界の中心で愛を叫ぶ」の舞台として有名になったオーストラリアの世界遺産「エアーズロック」。

世界で2番目に大きい一枚岩で、先住民であるアボリジニが「ウルル」と呼んでいます。

地球のヘソとも呼ばれているこの地で行われる結婚式は、世界の大自然の真ん中で誓う、二人だけの特別な時間を刻むことができます。

 

グレートバリアリーフ(オーストラリア)

photo by shutterstock

グレートバリアリーフは、オーストラリアに広がる世界最大のサンゴ礁地帯。一面に青い海が広がる楽園で宇宙からも確認できるほど広大な世界遺産です。

オーシャンビューを背景に挙げる挙式は一生忘れることのない記憶に残ります。

青い海と青い空に囲まれたビーチサイドでのウェディングフォトもおすすめ!

 

イースター島(チリ)

photo by shutterstock

南太平洋に浮かぶ世界一の孤島「イースター島」は、チリの世界遺産。

イースター島といえば整列したモアイ像で有名ですが、セレモニーは島の神聖な儀式村のアフ・タハイのモアイ像の前で行われます。

新郎新婦はボディーペイントをし、民族衣装を着用。アフ・タハイのモアイに見守られながら、村人達に祝福されるエキゾチックな挙式がここにあります。

 

カサ・バトリョ(スペイン)

photo by hiroko sasaki

ガウディが海をテーマに改築した、スペインのバルセロナにある「カサ・バトリョ」は世界遺産に登録されており、連日多くの観光客で賑わっています。

曲線の斬新なデザインを取り入れたカラフルな建物は、とても幻想的な空間を演出。ガウディの傑作建築の中で美しい芸術的な挙式が叶います。

 

グエル公園(スペイン)

photo by shutterstock

スペインのバルセロナにある世界遺産、「グエル・パーク」。カラフルなモザイクタイルが有名なこちらの建築もアントニオ・ガウディの作品です。

沢山のガウディ建築に囲まれたこの場所はまるで絵本の中。バルセロナの街を一望しながら挙式ができます。

 

ヴェネツィア(イタリア)

photo by shutterstock

水の都ヴェネツィアは、街全体が世界遺産。縦横無尽に走る運河や建築物の美しさが魅力的なヴェネチア。

しかし、この美しい街は何年後かにはもう見られなくなるかもしれません。

地球温暖化による異常気象により海面上昇が進み、ヴェネツィアは数年後に水没するかもしれないと言われています。

この美しい世界遺産で最高の思い出を残しておきたいですね。

 

シェーンブルン宮殿(オーストリア)

photo by shutterstock

オーストリアのウィーンにある、世界遺産「シェーンブルン宮殿」。

歴史ある広大な庭園は、ヨーロッパで最も美しい豪華なバロック宮殿としてウィーンで最も人気のスポットとなっています。美しい豪華絢爛な結婚式を演出してくれます。

 

ディオクレティアヌス宮殿(クロアチア)

photo by shutterstock

クロアチアのスプリットにある世界遺産「ディオクレティアヌス宮殿」。

3世紀末から4世紀初頭にかけて古代ローマのディオクレティアヌス帝によって建てられました。

このとても歴史的価値のある貴重な遺跡で挙式ができるということ自体が素晴らしい!

 

サントリーニ島(ギリシャ)

photo by hiroko sasaki

サントリーニ島は世界遺産には登録されていませんが、世界でも指折りの海外挙式の候補地として人気急上昇中。

それもそのはず。エーゲ海を背景にした青と白の絶景はウェディングが似合いすぎる!

素晴らしいロケーションでフォトウェディングは本当に画になります。

歴史ある遺跡を残すギリシャ神話には、ロマンティックな神話も多くあります。

世界中のカップルが、教会の多いこの素晴らしい島での挙式を考えています。

 

海外ウェディング時代がくる!?

photo by shutterstock

近年、少子化や晩婚化の影響で結婚式をするカップルは減少しつつあります。

しかし、日本に多くの外国人旅行者が増えたように、日本人も気軽に海外旅行を楽しめるようになってきました。

ハネムーンを兼ねた海外ウェディングを計画する人も増加中。

海外挙式の候補地の第1位は昔も今もハワイですが、世界遺産で結婚式ができるようになってきた今、未来の結婚式の場所の候補に世界遺産を入れてみませんか?

関連記事リンク(外部サイト)

幻想的な景色の中で過ごす!ヨーロッパの泊まれる世界遺産まとめ
長期旅行者とバックパッカーに捧げたい「沈没のススメ」
広大な国土と歴史が産み出した「ロシアの世界遺産」全26ヶ所を観に行こう!
「今週末は、弾丸旅行!」現地に着いたあなたが初日にやるべき12のチェックリスト

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。